News

2001年11月26日(月)

コンボットの原型は先行者!「侍魂」の健さんと『鉄拳』開発者の熱血座談会開催

 ナムコのPR誌オンラインノワーズで、アーケードで好評のFTG『鉄拳4』の開発者と大手テキストサイト「侍魂」の管理人、健さんの座談会が掲載された。「侍魂」は、中国製ロボット「先行者」をネタにした文章などで有名な、1日10万ヒット以上のアクセス数を誇る人気サイト。
 
 今回の座談会は『鉄拳4』のキャラ「コンボット」が先行者の影響をうけてデザインされたことや、健さんが『鉄拳』シリーズのファンであることから実現したもの。座談会では、一般プレイヤーの健さんならではのスルドイ質問も飛び出し、充実した内容のものになっている。
 
 個人運営サイトの管理人vs.クリエイターというこれまでになかったパターンの座談会なので、『鉄拳』プレイヤーならずとも一度目を通してみるといいだろう。

「侍魂」で読者プレゼントとして制作された「侍魂ふんどし」を身に付けた原田氏(左)と、健さん(右)。

(C)2001 NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.

■関連サイト
侍魂vs鉄拳 熱血座談会
侍魂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。