News

2002年10月29日(火)

ガンホー、オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』有料サービスを12月1日より開始

 ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下ガンホー)は、PC用オンラインゲーム『ラグナロクオンライン』の有料サービスを12月1日より開始することを発表した。

 『ラグナロクオンライン』は、韓国のグラヴィティ社が同名の人気漫画をもとに開発したMMORPG。日本国内では、2002年8月より無料でプレイできるβテストが開始されており、10月28日時点で約85万人というユーザーを獲得している。

 有料サービス開始にともない、現在実施中のβテストは11月20日3:00をもって終了。その後、12月1日までは有料サービスへの更新作業期間となり、βテストに参加していたユーザーおよび、新規ユーザーの有料会員登録や最新ゲーム内容へのバージョンアップのダウンロードなどが予定されている。なお、バージョンアップの詳細、βテスト時のキャラクターデータの移行については、11月6日にあらためて発表するとのことだ。

 また、課金時の決済方法はクレジットカードもしくは、プリペイドカード(ウェブマネー)の使用が可能で、価格は1,500円/月額(プリペイドカードは1,500円/30日)。ただし、有料サービス開始の12月1日から2003年2月末日まではサービス期間となっており、期間中の利用料が900円/月額(プリペイドカードは900円/30日)という価格でプレイできるので、有料サービスが開始されてもプレイし続けようというβテスターは、この機会を逃さずに楽しんでおこう。

かわいらしいキャラが魅力で、ネットゲーマーに絶大な人気を誇る『ラグナロクオンライン』。日本以外でも香港、タイ、シンガポール、米国など多数の国でプレイされており、韓国と台湾ではすでに有料サービスが開始されている。

(C)Gravity corp & Lee Myoungjin.All right reserved. illustration by gogo

データ

■『ラグナロクオンライン』有料サービス概要
【登録開始】11月20日~(登録時に支払方法を設定)

●「ガンホーサンキュープライス設定」
【期間】2002年12月~2003年2月
【料金】クレジットカード 900円/月額、プリペイドカード(ウェブマネー)900円/30日

●「ガンホーベーシックプライス設定」
【期間】2003年3月以降
【料金】クレジットカード 1,500円/月額、プリペイドカード(ウェブマネー)1,500円/30日

■関連サイト
『ラグナロクオンライン』公式サイト ニュースリリース
『ラグナロクオンライン』公式サイト
ガンホー・オンライン・エンターテイメント


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。