News

2003年10月2日(木)

ブラウザとメーラーで手軽に楽しめる経営SLG『自動車王』の正式サービスが開始!

 スクウェア・エニックスは、PC向け新作ネットワークゲーム『自動車王』の正式サービスを10月1日より開始した。プレイ料金は500円(税別)/30日、1,400円(税別)/90日、2,500円(税別)/180日。

 本作は、Webブラウザ上でプレイヤーキャラクターに行動の指示を出すと、その結果が1日2回メールで送信されるというシステムを採用した多人数参加型ネットワークゲーム。ゲームの内容は、町の小さな自動車工場を所有しているプレイヤーがさまざまな車を生産したり資金を貯めたりしながら、最終的に世界一の「自動車王」を目指すという自動車会社経営シミュレーションとなっている。
 また、本作には「いすゞ自動車」、「スズキ」、「トヨタ自動車」、「マツダ」、「三菱自動車工業」といった有名自動車メーカーの実車が多数登場。登場車種は今後も随時追加されるとのことなので、車好きの人はぜひ一度プレイしてみてはどうだろうか?

本作で目指す「自動車王」の座は1つだけではなく、会社の売上や車の性能など自由自在。ライバルたちとかけひきをしながら、ナンバーワンを目指そう!

(C)2003 鶴田道孝/thinkArts/金田一蓮十郎/SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『自動車王』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC(Webブラウザ、メールソフト)
■ジャンル:SLG
■正式サービス開始日:稼動中(2003年10月1日)
■プレイ料金:500円(税別)/30日、1,400円(税別)/90日、2,500円(税別)/180日

■関連サイト
『自動車王』公式サイト
スクウェア・エニックス


注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2014年 07月22日~07月28日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。