News

2003年9月2日(火)

携帯電話でも「異議あり!」!『逆転裁判』がいよいよJ-フォンで登場

 カプコンは、9月1日よりJ-フォン向けゲームコンテンツサイト「カプセル@カプコン」にて、GBAの人気タイトル『逆転裁判』J-フォン版の配信を開始した。

 『逆転裁判』は、2001年10月にGBA用ソフトとして発売された、法廷バトルゲーム。裁判という珍しい題材、携帯機にマッチしたテンポのいいゲーム展開とシステムで好評を博した作品だ。

 ゲームの内容は、新米弁護士の成歩堂 龍一となり、被告の無罪を証明していくというもの。情報を集める「探偵パート」と、法廷で証言を元に無罪を証明する「法廷パート」で構成されており、この2つのパートを繰り返すことでストーリーが展開していく。

 配信が開始されたJ-フォン版では、GBA版を忠実に再現したうえで、携帯ならではのバイブレーション機能に対応。シーンに合わせて振動することで、臨場感がアップした。

 9月1日の時点では、第1話「初めての逆転」の配信が行われている。また、第2話以降については、10月以降に順次配信するとしている。

 料金は月額300円で、『逆転裁判』を含む「カプセル@カプコン」のタイトルをすべてプレイ可能。GBAを代表する名作の1つなので、未プレイのJ-フォンユーザーはさっそくダウンロードしてプレイしてみよう。

証言の中の嘘を見抜き、証拠品を突きつけるなどして矛盾を暴き出していく。

キャラクターグラフィック、セリフなどあらゆる面で、GBA版を忠実に再現している。

(C)CAPCOM 2003

データ

『逆転裁判』
■メーカー:カプコン
■対応機種:J-SKY(5xシリーズ)
■ジャンル:AVG
■配信日:配信中(2003年9月1日)
■価格:300円(税別)/月

■関連サイト
ケータイカプコン
『逆転裁判』公式サイト
『逆転裁判』体験版
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。