News

2003年9月25日(木)

カプコンの「TGS'03PRESSMEETING」は、新発表タイトルが目白押し!

 カプコンの「TGS'03 PRESS MEETING」の続報として、ここでは初出タイトルの概要を各プロデューサーの言葉を交えて紹介していく。このうち、『ハイパーストリートファイターII The Anniversary Edthion』、『ロックマンエグゼ4 トーナメントレッドサン』、『ロックマンエグゼ4 トーナメントブルームーン』は、明日より開催される「東京ゲームショウ2003」のカプコンブースで実際に試遊することが可能となっている。

■『ハイパーストリートファイターII the Anniversary Edthion』(PS2)
 シリーズの中でも最も人気の高い『ストリートファイターIIX』のシステムをベースにしたシリーズ最新作。歴代『ストII』シリーズに登場したすべてのキャラクターが収録されている。
プロデューサー:伊津野賢二氏
「歴代『ストII』の全17人、56種類のキャラクターが使用できます。ボイス、技のあたり判定ともオリジナルなので、シリーズのファンも新たな気持ちで楽しめます。特製グッズをセットにした“アニバーサリーパック”を企画していますので、楽しみにしていてください。」
※「TGS2003」にはプレイアブル出展される予定。

■『ロックマンエグゼ4 トーナメントレッドサン』(GBA)
■『ロックマンエグゼ4 トーナメントブルームーン』(GBA)
 “レッドサン”と“ブルームーン”の2バージョンが同時発売となる『ロックマンエグゼ』シリーズの第4弾。バージョンによって登場するキャラクターが違うので、出場するトーナメントや戦略性などが変化する。
プロデューサー:稲船敬二氏
「100万本を狙うタイトルとして鋭意制作中です。ダークな部分をテーマにしており、子どもだけでなく大人も楽しめる『ロックマンエグゼ4』にしたいと思います。」
※「TGS2003」にはプレイアブル出展される予定。

■『ロックマンX コマンドミッション』(PS2/GC)
 『ロックマンX』シリーズが新たにRPGとなって登場。パーティバトルに加え、戦況で行動順序が変化する「X(クロス)オーダーシステム」を搭載していることが特徴で、戦闘でアイテムを獲得すればキャラクターたちをカスタマイズすることもできる。
プロデューサー:北林達也氏
「アクションゲームでは表現できなかった部分を詰め込んでいます。アクション要素もあり、キャラごとに特色のある必殺技を用意しているので、まったく新しいRPGとして楽しめます。また、女性キャラクターをはじめとする新たな仲間も多数登場するので、お楽しみに。」
※「TGS2003」への出展予定はなし。

■『THE MAGICAL NINJA 児雷也』(PS2)
 松下進氏がイラストを手掛ける痛快アクションゲーム。プレイヤーの分身となる“児雷也”が「妖獣」と「妖術」を使い、仕掛け満載のステージを駆け抜けていく。2人同時プレイが可能で、何度でも繰り返し遊べるゲームとなっている。
プロデューサー:中嶋浩二氏
「忍者らしいアクションが満載で、“児雷也”と“妖獣”を2人で同時にプレイできるなど、楽しみ方がたくさんあります。PS2は子ども向けのゲームが少ないので、ぜひ子どもに楽しんでもらいたいです。」
※「TGS2003」への出展予定はなし。

■『ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』(PS2)
 ハロウィンの世界で、奇妙な住人たちと会話し、次々と現れるキャラクターたちと戦いながら物語を進めていくアクションアドベンチャーゲーム。物語は、映画「THE NIGHTMARE BEFORE CHRISTMAS」の続編として制作されている。
プロデューサー:三並達也氏
「謎解き要素のあるアクションゲームで、映画のストーリーとは違う世界が楽しめます。こちらは10月31日開催予定のハロウィンパーティで詳細を発表いたしますので、楽しみにしていてください。」
※「TGS2003」への出展予定はなし。





「違うバージョン(作品)での同キャラ対戦ができることも、このタイトルならではの魅力」と話す伊津野氏。『ストII』シリーズのファンは、ぜひ「TGS」会場に足を運んでプレイしたい。



キャラの魅力を最大限生かし、RPGとして新たに生まれ変わった『ロックマンX コマンドミッション』。北林氏がアピールする“アクションでは表現できなかった『ロックマンX』”に注目したい。



2バージョン同時発売となる『ロックマンエグゼ4』。稲船氏は、100万本を狙うタイトルと力強くコメントした。



イラストレーター、松下進氏を起用した『THE MAGICAL NINJYA 児雷也』。ハチャメチャ痛快アクションをテーマにした3Dアクションゲームだ。



謎解き要素のあるアクションゲーム『ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』。映画の後の物語が描かれているだけに、ファンには注目の1本になりそう。

(C)CAPCOM CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO.,LTD.2003 ALL RIGHTS RESERVED.
(C)CAPCOM CO.,LTD.ALL RIGHTS RESERVED.
Illustration Copyright(C)SUSUMU MATSUSHITA COMPANY/MASTER LICESOR DREAM RANCH INC.
(C)Touchstone Pictures
Developed by CAPCOM CO.,LTD.

データ

▼『ハイパーストリートファイターII The Anniversary Edithion』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:FTG
■発売日:2003年12月
■価格:未定

▼『ロックマンエグゼ4 トーナメントレッドサン』
▼『ロックマンエグゼ4 トーナメントブルームーン』
■メーカー:カプコン
■対応機種:GBA
■ジャンル:RPG
■発売日:2003年12月12日
■価格:各4,800円(税別)

▼『ロックマンX コマンドミッション』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:RPG
■発売日:2004年
■価格:未定

▼『THE MAGICAL NINJA 児雷也』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:ACT
■発売日:2004年
■価格:未定

▼『ティム・バートン ナイトメアー・ビフォア・クリスマス』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:A・AVG
■発売日:2004年秋
■価格:未定

■関連サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。