News

2004年1月21日(水)

液晶画面を2つ搭載!新発想の携帯ゲーム機「ニンテンドー・ディーエス」発表!

 任天堂は、新たな携帯ゲーム機「ニンテンドー・ディーエス(仮)」を2004年年末に発売すると発表した。価格は今のところ未定。

 このゲーム機は、上下に3インチのTFT液晶画面を装備していることが大きな特徴。また、それぞれに個別のCPU(中央演算処理装置)を搭載しており、2つの画面を1つの大画面として使用することはもちろん、スポーツゲームやRPGなどにおいて、一方でフィールド全体を、もう一方でプレイヤーキャラクターのアップなどを同時に表示させることが可能となっている。
 任天堂は、視聴覚技術の向上に頼りすぎた今までのゲーム作りとは質的に異なる方向性として、このゲーム機を開発。これまでにはなかった「異質なプレイ」を体験できるとしている。

 なお、この「ニンテンドー・ディーエス」は5月12日から14日に米国ロサンゼルスで開催される「Electronics Entertainment Expo(E3)」でプレイヤブル出展を予定。今後、明らかにされる詳細と続報を楽しみに待っていたい。


データ

▼「ニンテンドー・ディーエス(仮)」
■メーカー:任天堂
■発売日:2004年末
■価格:未定
■仕様
CPU:メインプロセッサ ARM9/サブプロセッサ ARM7
表示画面:3インチTFTカラー液晶×2(バックライト付)
ソフト格納メディア:半導体メモリー(最大1Gビット)

■関連サイト
任天堂 ニュースリリース
任天堂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。