News

2004年1月27日(火)

シリーズ原点となるファミコン版『女神転生』が、FOMA「900i」で遊べる!

 アトラスは、NTTドコモの携帯電話「FOMA 900iシリーズ」の発売に合わせて、対応iアプリコンテンツサイト「メガテンα」のサービスを開始する。サイトの利用料は月額300円。

 「メガテンα」は、『真・女神転生』シリーズのエンタテインメントサイトとなっており、「RPGアーカイブ」、「CASINO」、「デジタルノベル」という3つのコーナーで構成。メインとなる「RPGアーカイブ」コーナーでは、『真・女神転生』シリーズの原点となったファミコン用ソフト『デジタルデビル物語 女神転生』のiアプリ完全移植版を、「CASINO」コーナーでは『ポーカー』や『コードブレーカー』といった定番ミニゲームをそれぞれ楽しむことができる。また、「デジタルノベル」コーナーでは、本シリーズや『ペルソナ』を原作とした小説が毎月1冊配信される予定。さらにこの他、歴代メガテンシリーズのゲームBGMやオリジナル着モーション、Flash待受画像を配信するコーナーも設置されるなど、シリーズの関連コンテンツが盛りだくさんとなっている。
 場所や時間を選ばずにいつでもどこでもシリーズの魅力を味わうことができるので、900iシリーズの購入を予定しているファンは、このコンテンツをぜひ利用したいところだ。



『真・女神転生』シリーズの携帯向けサイトが900iシリーズに登場。ファミコン版『デジタルデビル物語』をプレイしたことがないというファンは、この機会にぜひ遊んでみよう。

(C)西谷史/シップス/徳間書店/ムービック
(C)1987 NAMCO LTD.
(C)ATLUS 2004

■関連サイト
アトラス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。