News

2004年10月7日(木)

ニンテンドーDS同発タイトルは計12作品!『FFIII』、『ポケモン』最新作も開発中

 任天堂は本日10月7日、業界関係者向けの新製品体験会「NINTENDO DS PREVIEW」を開催し、携帯型ゲーム機「ニンテンドー DS(以下、DS)」の本体と同時発売するタイトルを明らかにした。

 DSの発売日となる12月2日にリリースされるソフトは計12タイトル(本体に内蔵されるコミュニケーション用ソフト『ピクトチャット』は含まない)。任天堂から『さわるメイドインワリオ』、『スーパーマリオ 64DS』、『ポケモンダッシュ』、『大合奏! バンドブラザーズ』、『直感ヒトフデ』の5タイトル、またサードパーティメーカーからはセガの『きみのためなら死ねる』、コーエーの『麻雀大会』、ナムコの『ミスタードリラーDS(仮称)』の発売が予定されており、バラエティ豊かなラインナップとなっている(詳細は下記を参照)。

 あわせて本日、世界的な人気を誇る『ポケットモンスター』シリーズの最新作『ポケットモンスター ダイヤモンド』、『ポケットモンスター パール』と、スクウェア・エニックスの『ファイナルファンタジー III』が、DS用ソフトとして開発中であることも発表された。発表会の詳細は追って掲載する。

本体と同時に発売されるソフトは全12タイトル。いずれも2画面やタッチスクリーンといった本体の特徴をいかした内容となっている(画像は『スーパーマリオ 64DS』)。

(C)2004 Nintendo

データ

■任天堂「ニンテンドー DS」本体同日発売予定タイトル
・『さわるメイドインワリオ』
・『スーパーマリオ 64DS』
・『ポケモンダッシュ』
・『大合奏! バンドブラザーズ』
・『直感ヒトフデ』
・『ピクトチャット』(ニンテンドー DS本体内蔵)

■サードパーティメーカー「ニンテンドー DS」本体同日発売予定タイトル
・『ZOO KEEPER』(サクセス)
・『きみのためなら死ねる』(セガ)
・『ザ・アーブズ シムズ イン ザ シティ』(エレクトロニック・アーツ)
・『ミスタードリラーDS(仮称)』(ナムコ)
・『研修医 天堂独太』(スパイク)
・『頭脳に汗かくゲームシリーズ! Vol.1 COOL 104 JOKER & SETLINE』(アルゼ)
・『麻雀大会』(コーエー)

▼「ニンテンドー DS」
■メーカー:任天堂
■発売日:2004年12月2日
■価格:15,000円(税込)

■関連サイト
「ニンテンドー DS」紹介ページ
任天堂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。