News

2004年9月16日(木)

“Utada”も「ニンテンドーDS」に興味津々!第1弾CMが18日よりオンエア

 任天堂の新携帯型ゲーム機「ニンテンドー DS」のTV-CMが、9月18日より全国放映されることが明らかとなった。

 このTV-CMには、“Utada”として10月に全米でデビューを控えているシンガー・ソングライターの宇多田ヒカルさんが出演。全米という新しいフィールドにチャレンジする彼女のスタンスが、ゲーム業界でさらなる新しい娯楽体験を提案する「ニンテンドー DS」のイメージにふさわしいということから、起用が決定したとのことだ。
 CMは、宇多田さんが初めて出会ったDSに触れた瞬間のリアルな表情やしぐさを収録。白いシンプルな部屋の中心に置かれた「ニンテンドー DS」に、宇多田さんが興味深げに近づき、たまらず「触ってみてもいいですか?」と周囲に問いかける……という内容となっている。このCMは「STEP1/登場」編と題され、第1弾以降もシリーズ展開される予定。また、CMソングには、“Utada”の全米デビューアルバムとなる「EXODUS」の収録楽曲「Easy Breezy」が採用されている。

 体験イベントの開催スケジュールも決定し、いよいよ発売まで秒読みとなった「ニンテンドー DS」。第1弾CMの放映も決定し、よりいっそう発売への期待が高まる。

「ニンテンドー DS」の第1弾CMがいよいよ放映開始! オンエアにともない、発売日や価格の公開が非常に気になるところだ。

(C)2004 Nintendo

データ

▼「ニンテンドー DS」
■メーカー:任天堂
■発売日:2004年内
■価格:未定

■関連サイト
任天堂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。