News

2005年1月11日(火)

一年戦争、いよいよ開幕!『UCガンダムオンライン』正式サービスが2月14日スタート

 バンダイは、PC用オンラインゲーム『ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン(以下、UCGO)』の正式サービスを2月14日より開始することを明らかにした。同ソフトのパッケージの価格はオープン、プレイ料金は月額1,575円(税込)。

 『UCGO』は、「機動戦士ガンダム」の広大な世界の住人となって、“ガンダム”や“ザクII”など、おなじみのモビルスーツで戦闘を繰り広げるMMORPG。ゲーム中には地球だけでなく、月やコロニー、宇宙要塞など、一年戦争時の舞台が再現されている。プレイヤーは、「連邦軍」、「ジオン公国軍」のいずれかに所属して戦争に参加。戦場では、多人数が同時に参加する集団戦が行われる他、アニメの数々の名場面を再現するイベント戦闘も展開する。
 また、『UCGO』では、正式サービス開始後にもさまざまなアップデートを予定。新システムやモビルスーツの追加などが定期的に行われるとのことなので、長期間楽しめるオンラインゲームとなりそうだ。

 本日の正式サービス開始日の発表にあわせて、公式サイトでは初回生産版の内容も紹介されている。初回版には『UCGO』のゲームディスクに加えて、「ザクIIヘッドパズルポスター」、「フルカラー設定集」、「特製メタルバインダー」が同梱される予定。

 いよいよ正式サービス開始となる『UCGO』。一年戦争の歴史を体験したいというファンは、公式サイトで必要動作環境を確認して、2月14日の正式サービス開始を楽しみに待っていよう。



宇宙世紀の歴史を、一人の兵士として体験できる『UCGO』。モビルスーツでの戦争以外にも、服や兵器の生産など、さまざまな楽しみ方が用意されている。

(C)創通エージェンシー・サンライズ
(C)BANDAI

データ

▼『ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン』
■メーカー:バンダイ
■対応機種:PC(対応OS:Windows2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2005年2月14日
■価格:オープン
■プレイ料金:1,575円(税込)/月

■関連サイト
『ユニバーサルセンチュリードットネット・ガンダムオンライン』公式サイト
バンダイ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/17~04/23)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  6. 6

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  7. 7

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  9. 9

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  10. 10

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】