News

2005年1月13日(木)

KDDI、韓国で「マルチマッチングBB」サービス提供!第1弾は『モンスターハンターG』

 KDDIは、1月20日よりネットワークサービス「マルチマッチングBB(MMBB)」を韓国にて提供することを発表した。

 「MMBB」は、ブロードバンド回線を使用し、毎月定額の利用料で対応ソフトのオンラインプレイが楽しめるネットワークサービス。韓国の第1弾対応タイトルは、カプコンから1月20日に発売される『モンスターハンターG』が予定されており、同タイトルは日本と韓国で同日発売となる。
 韓国での課金システムは、韓国内で広く利用されているDANAL社の携帯電話による課金システム「テレジット」を採用。料金は利用日数ごとにコースが用意されており、1日/1,000ウォン、30日/9,000ウォン、90日/26,000ウォン、180日/51,000ウォンとなっている。
 また、サービスの提供開始にあたりKDDIは、韓国のユーザーを対象に『モンスターハンターG』のオンラインプレイを体験できるキャンペーンも実施していくとのことだ。



人気オンラインアクションゲームの続編となる『モンスターハンターG』。新武器や新防具、多数のモンスターなどが追加されている。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2004, 2005 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンターG』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:ACT(オンライン対応)
■発売日:2005年1月20日
■価格:4,990円(税込)
※プレイステーション・ドットコム・ジャパンの販売価格:4,680円(税込)
※Amazonの販売価格:4,241円(税込)
※セガダイレクトの販売価格:4,491円(税込)

■『モンスターハンターG』の予約・購入はこちら
Amazon
■関連サイト
KDDI ニュースリリース
『モンスターハンターG』公式サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。