News

2005年1月17日(月)

高級志向の麻雀ゲーム『Maru-Jan2』、4時間限定で新バージョンの無料テスト実施

 シグナルトーク・コーポレーションが運営しているPC用オンライン麻雀ゲーム『Maru-Jan2』において、明日1月18日15:00~19:00の4時間限定でオープンベータテストが実施される。

 『Maru-Jan2』は、“麻雀ファンが満足できる究極の麻雀ゲーム”をコンセプトに、雀荘の臨場感を完全再現したオンライン対戦麻雀ゲーム。麻雀牌や点棒、全自動卓が細部にわたって描き込まれており、卓の雰囲気がリアルに表現されていることが特徴だ。また、役別や細かい打ち方などの全国順位がランキング表示され、プレイヤーの実力が一目でわかるなど、熱くなれる要素も盛り込まれている。

 今回行われる無料テストは、『Maru-Jan2』の次回バージョンアップに向けて行われるというもの。公式サイト上にてオープンベータ版が配信され、誰でも自由に「無料卓」で新バージョンをプレイすることができる。16:00~18:00にはプレイポイントがもらえるゲームイベント「無料杯」も開催されるとのことなので、まだ『Maru-Jan2』をプレイしたことのない麻雀好きの人は、本作の臨場感を味わってみてはどうだろうか。

オープンベータ版の配信期間中は、誰でも無料で『Maru-Jan2』の新バージョンがプレイ可能。麻雀好きなら、ぜひ参加しておきたい。

(C)SignalTalk 2004,Signal Talk Corporation All Rights Reserved.

データ

■『Maru-Jan2』オープンベータテスト
【実施期間】2004年1月18日15:00~1月18日19:00

▼『Maru-Jan2』
■メーカー:シグナルトーク・コーポレーション
■対応機種:PC(対応OS:Windows98/2000/XP)
■ジャンル:TBL(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2004年12月15日
■プレイ料金:東風戦1ゲーム 80ポイント(80円相当)/東南戦1ゲーム 150ポイント(150円相当)

■関連サイト
『Maru-Jan2』公式サイト
シグナルトーク・コーポレーション


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。