News

2005年1月21日(金)

『半熟英雄4』の音楽は新ユニット「植松伸夫と半熟Mages」が担当!ゲストも参加

 スクウェア・エニックスが2005年に発売を予定しているPS2用ソフト『半熟英雄4 ~7人の半熟英雄~』のサウンドを、本作のためだけに結成されたスペシャルユニット「植松伸夫と半熟Mages」が担当することが明らかとなった。

 ユニット名からもわかるとおり、「植松伸夫と半熟Mages」には植松氏をはじめ、『FINAL FANTASY』シリーズのバトルミュージックなどをロックアレンジするバンド「THE BLACK MAGES」のメンバーが参加。また今回、植松氏は音楽を担当するだけでなく、『半熟英雄4』のゲーム中にも登場するという。
 さらにこのユニットには、『ロマンシング サ・ガ』シリーズ、『聖剣伝説』などの音楽を手がけた伊藤賢治氏がゲストとして参加するとのこと。豪華メンバーがそろう『半熟英雄4』のサウンドが、どのように仕上がるかファンは期待していよう。

『FF』シリーズ、『半熟英雄』シリーズなど、30タイトル以上のゲーム音楽を手がける植松氏は、昨年スクウェア・エニックスを退職し、新会社「SMILE PLEASE」を設立。今週末より川崎と大阪の2カ所で「THE BLACK MAGES」のライブも実施する。

美しく繊細なメロディで、多くのファンを魅了する伊藤氏。『半熟英雄4』では、これまでとは違った雰囲気の楽曲が聴けそうだ。

『半熟英雄4』には植松氏が「ウエマツノブオ」として登場。今のところ詳細は不明だが、どのようなシーンで出会えるのか楽しみ。

(C)SQUARE ENIX CO.,LTD. All Rights Reserved.

データ

▼『半熟英雄4 ~7人の半熟英雄~』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PS2
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2005年
■価格:未定

■関連サイト
「半熟劇場」
スクウェア・エニックス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。