News

2005年10月17日(月)

『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』ではDS版、GC版で異なる購入特典を用意!

 エレクトロニック・アーツから発売が予定されている『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』の購入特典が明らかにされた。

 シリーズ4作目となる『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』は、映画公開となる11月26日に、DS版、GC版がそれぞれ発売。今回は、あまりに過酷で危険なためにこれまでの過去100年間にわたって開催が禁止されてきた「三大魔法学校対抗試合」を巡り、成長した“ハリー”たちの新たな冒険が展開する。
 『ハリー・ポッター』ゲームシリーズでプラットフォーム初のリリースとなるDS版では、タッチスクリーンを使用したオリジナルモードを収録。画面をなぞって魔法を繰り出す独特のバトルスタイルや手軽に遊べる豊富なミニゲーム、ワイヤレス機能に対応した対戦ゲームなど、ハードの特性をいかしたオリジナル要素が満載されているとのことだ。

 購入特典は、DS版とGC版でそれぞれ異なり、DS版が「ハリーの杖型 タッチペンホルダー」、GC版が「ドラゴン・ポーチ」となっている。「ハリーの杖型 タッチペンホルダー」は、原作の小説や映画で登場する“ハリー”愛用の魔法の杖を忠実に再現したタッチペン。もう一方の「ドラゴン・ポーチ」は、「三大魔法学校対抗試合」の中で登場する魔法の袋を再現したアイテム。
 いずれも他では手に入らない、ファンにはたまらないレアグッズだ。特典の数には限りがあるので、購入を予定しているファンは、早めに最寄りの店舗などで予約をしておこう。

「ハリーの杖型 タッチペンホルダー」は、“ハリー”愛用の魔法の杖が忠実に再現されたタッチペン。全長約12cmで、ストラップが付いている。



魔法省のマークがプリントされた「ドラゴン・ポーチ」は、“ハリー”たちがミニチュアドラゴンのくじを引く場面で登場する魔法の袋を再現したアイテム。サイズは、23cm×13cmで、DS本体の収納も可能だ。(画像上は表、画像下は裏のデザイン)

HARRY POTTER and all related characters and elements are trademarks of and (C)Warner Bros. Entertainment Inc.
Harry Potter Publishing Rights (C)JKR. WBIE LOGO, WB SHIELD:TM & (C)Warner Bros. Entertainment Inc.

データ

▼『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』
■メーカー:エレクトロニック・アーツ
■対応機種:GC/DS
■ジャンル:ACT
■発売日:2005年11月26日
■価格:5,040円(税込)

■関連サイト
DS版『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』紹介ページ
GC版『ハリー・ポッターと炎のゴブレット』紹介ページ
エレクトロニック・アーツ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。