News

2005年10月4日(火)

『ファイナルファンタジーIV』がGBAに完全移植!GBAミクロとのコラボレーションも

 スクウェア・エニックスは、同社公式サイト内にてGBA用ソフト『ファイナルファンタジーIV アドバンス(以下、FF IV アドバンス)』を12月に発売することを発表した。

 『FF IV』は、シリーズ4作品目として1991年にスーパーファミコン向けに発売されたタイトル。プラットフォームをファミコンからスーパーファミコンに移し、ドラマティックな映像表現、リアルタイムで展開する戦闘シーンなど、さまざまな新要素が話題を呼んだ。また、ストーリーの進行によって仲間となるキャラクターが次々と変わり、物語を盛り上げた。
 1997年にはコンビニエンスストアのみの販売となるPS移植版が、1999年には『V』、『VI』とセットになったPS移植版『FFコレクション』が発売されるなど、多くのファンに支持されているタイトルだ。

 今回発表された『FF IV アドバンス』は、『FF』シリーズの携帯ゲーム機完全移植計画のタイトルとして制作が進めらているとのこと。本日よりプレオープンした公式サイトでは、システムの最適化やグラフィックの向上、多数の追加要素が盛り込まれることが明らかにされている。
 さらに、GBAミクロとのコラボレーションとして、天野喜孝氏による『FF IV アドバンス』のイメージイラストがデザインされたGBAミクロのフェイスプレートも公開されている。

 昨年7月に発売された『FF I・IIアドバンス』に続き、GBAへの移植が決定した『FF IV アドバンス』。携帯ゲーム機完全移植計画はシリーズを通した計画として発表されているので、今後の展開にも注目しておこう。


データ

▼『ファイナルファンタジーIV アドバンス』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:GBA
■ジャンル:RPG
■発売日:2005年12月
■価格:未定

■関連サイト
『ファイナルファンタジーIV アドバンス』公式サイト(現在プレオープン)
スクウェア・エニックス GBAタイトル紹介ページ
スクウェア・エニックス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。