News

2005年10月6日(木)

PSP片手に銀座へ走れ!「PlayStationSpot」1号機が銀座ソニービルで実験開始

 SCEは、明後日10月8日より銀座ソニービルにて「PlayStation Spot」1号機の実験を開始する。

 「PlayStaton Spot」は、1台のPSPから複数台のPSPに体験版などのデータを配布する「ゲームシェアリング」を利用したゲーム体験エリア。PSPを持参してエリア内でデータ通信を行うだけで、気軽にPSP用最新タイトルの体験版を楽しむことができる。
 銀座ソニービルでは、SCEのオフィシャルショールーム「銀座プレイステーション」コーナーに「PlayStation Spot」を設置。サービス開始当初は、『バイトヘル2000』、『ピポサルアカデミ~ア2』、『ポータブル・リゾート(仮称)』、『LocoRoco(ロコロコ)』、『ロックマンロックマン』といったPSPタイトルの体験版が配信されるとのことだ。

 「東京ゲームショウ2005」でも、来場者の注目を集めていた「PlayStaton Spot」。SCEではこの1号機の実験を皮切りに、各種イベントやゲームショップ店頭などへの導入も予定している。





「PlayStation Spot」1号機の設置にあわせ、TV-CM「密集篇」の放映も開始。「銀座プレイステーションSM」コーナーに子どもたちが集まる様子が描かれている。

(C)2005 Sony Computer Entertainment Inc. All rights reserved.

■関連サイト
SCE PSP情報ページ
「銀座ソニービル」公式サイト
SCEJソフト情報ページ
SCE


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。