News

2005年12月14日(水)

『アルトネリコ』のサウンドを完全網羅!アーティスト4人によるボーカルCD2枚も

 ガストとバンプレストが共同で開発を進めているファンタジーRPG『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』のオリジナルサウンドトラックCDが12月21日に、ボーカルCD「月奏~ツキカナデ -Ar_tonelico hymmnos concert Side 紅-」と、「星詠~ホシヨミ -Ar_tonelico hymmnos concert Side 蒼-」の2枚が2006年1月25日にそれぞれ発売される。

 オリジナルサウンドトラックCDには、志方あきこさんが歌うオープニングテーマ「謳う丘」、霜月はるかさん、みとせのりこさん、志方あきこさんによるエンディングテーマ「ファンタスマゴリア」をはじめ、ゲーム中で使用されるBGM約80曲をCD2枚に収録。ゲームソフトの発売に先がけて、本作の音楽を心ゆくまで堪能することができる。サウンドトラックCDは、ブックレットが付属する他、フルカラーのピクチャーCD、ジャケット仕様で、価格は3,360円(税込)。

 また、ボーカルCDは、霜月はるかさん、みとせのりこさん、志方あきこさん、石橋優子さんという4人のアーティストによるボーカル曲を収録。『アルトネリコ』では、ゲーム中に登場する塔をコントロールできる「詩(うた)」が存在しており、4人のアーティストたちはゲームを進める上で重要な役割となる、「詩」のボーカルをそれぞれ担当している。
 ボーカルCD2枚のうち「月奏~ツキカナデ」には、霜月はるかさん、みとせのりこさんの2人が参加。ゲーム内で流れるボーカル曲全13曲のうち6曲のフルバージョンに加え、このCDでしか聴くことができないボーナストラック1曲、ゲームBGM3曲をアレンジしたインストゥルメンタル曲の計10曲が収められている。
 一方の「星詠~ホシヨミ」は、志方あきこさんと石橋優子さんの2人が参加。このCDでは主題歌を含む志方さんのボーカル曲5曲、石橋優子さんのボーカル曲2曲、インストゥルメンタル3曲の計10曲が収録されている。ボーカルCDの価格は各2,500円(税込)。

ゲームソフトに先がけて発売されるサウンドトラックでは、『アルトネリコ』のBGM、テーマ曲を完全網羅。一足早く、本作で奏でられる美しい調べに触れることができる。



『アルトネリコ』のテーマの1つとなっている“詩(うた)”を担当するアーティスト4人のボーカルCD2枚も発売。ゲームの世界を彩る、多重録音を駆使した民族音楽調の楽曲が目白押しだ。

(C)GUST CO.,LTD. 2006 (C)BANPRESTO 2006

データ

▼『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』
■メーカー:バンプレスト
■対応機種:PS2
■ジャンル:RPG
■発売日:2006年1月26日
■価格:7,140円(税込)

▼「アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女 オリジナルサウンドトラック」
■発売元:ティームエンタテインメント
■商品番号:KDSD-10012、10013
■発売日:2006年1月21日
■価格:3,360円(税込)

▼「月奏~ツキカナデ -Ar_tonelico hymmnos concert Side 紅-」(アーティスト:霜月はるか/みとせのりこ)
■発売元:ティームエンタテインメント
■商品番号:KDSD-10014
■発売日:2006年1月25日
■価格:2,500円(税込)

▼「星詠~ホシヨミ -Ar_tonelico hymmnos concert Side 蒼-」(アーティスト:志方あきこ/石橋優子)
■発売元:ハッツ アンリミテッド
■商品番号:HUCD-10013
■発売日:2006年1月25日
■価格:2,500円(税込)

■関連サイト
『アルトネリコ 世界の終わりで詩い続ける少女』公式サイト
バンプレスト
ガスト
ティームエンタテインメント
ハッツ アンリミテッド


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。