News

2005年12月20日(火)

袴姿のマリオが2006年冬「PARCOグランバザール」の広告キャンペーンに登場!

 全国各地にファッションビルを展開しているパルコは、2006年冬のセール「PARCOグランバザール」の広告キャンペーンにおいて、“マリオ”をはじめとする『スーパーマリオブラザース』のキャラクターを起用することを明らかにした。

 「PARCOグランバザール」のTV-CMおよび、JR・私鉄駅を中心に貼られるポスターには、ドット絵で表現された袴姿の“マリオ”や門松が登場。各地域で放映されるTV-CMは、袴姿の“マリオ”、“クリボー”、“ノコノコ”、“クッパ”といったおなじみのキャラクターたちがゲームステージ風の画面内を進み、「PARCO」に到着すると花火が打ち上がる、という内容に仕上がっている。

 また、全国のPARCO19店舗にて12月25日まで開催されるキャンペーン「PARCO XMAS HAPPY CHANCE!」では、“マリオ”がサンタクロース姿で活躍中。キャンペーン実施期間中に買い物をすると、豪華賞品が当たるスクラッチカードがもらえるようになっている。キャンペーンの景品には、オリジナルマリオグッズやゲームボーイミクロ(カスタマイズシール付き)なども用意されているので、最寄りのPARCOで買い物をした際にはぜひキャンペーンに参加しておこう。



12月から2006年1月にかけて、全国各地のPARCOに『スーパーマリオブラザーズ』のキャラクターたちが登場! 「PARCOグランバザール」では、お正月らしく袴姿の“マリオ”が。

TV-CMでは、『スーパーマリオブラザーズ』のゲーム画面がモチーフ。ゲームファンの注目を集めそうだ。

(C)1985-2005 Nintendo

■関連サイト
パルコ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。