News

2005年12月22日(木)

アリスゲームの勝者は!?『ローゼンメイデンドゥエルヴァルツァ』2006年3月発売

 タイトーは、2006年3月に発売を予定しているPS2用ソフト『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』の新たな情報を公開した。

 『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』は、PEACH-PIT氏が「月刊コミックバーズ」(幻冬舎コミックス刊)で連載中の人気コミック「ローゼンメイデン」のアニメをゲーム化したアドベンチャーゲーム。ストーリーは、2004年10月~12月に放送された第1期アニメ版の物語を中心に、主人公“桜田ジュン”とヒロイン“真紅”をはじめとした“ローゼンメイデンシリーズ”たちのエピソードが描かれていく。
 ゲームは、選択肢を選び物語を進めるアドベンチャーパートと、「ローザミスティカ」をめぐるドールたちの戦い「アリスゲーム」パートで構成。「アリスゲーム」パートの詳細は明らかにされていないが、アドベンチャーパートでどれだけドールたちの信頼を得ているかが戦いの鍵になるようだ。



 また、『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』だけのオリジナルアニメーションやゲーム中の美しいグラフィックを鑑賞できる「ギャラリーモード」など、さまざまなおまけ要素も収録。なかでもミニゲーム「くんくんルーレット」は、「ローゼンメイデン」に登場するTV番組「TV人形劇・くんくん探偵」をもとにした、ファン必見の内容となっている。



■登場キャラクター
桜田ジュン
CV:真田アサミ

プレイヤーの分身となる物語の主人公。通信販売に商品を申し込み、届いてすぐクーリングオフをしてスリルを楽しむことが趣味。他人に無関心な態度だが、気持ちを細やかに察する心を持っている。特技は裁縫。


真紅(しんく)
CV:沢城みゆき

“ローゼンメイデンシリーズ”の第5ドール。女王様気質でプライドが高く、不思議な力を持っている。物語では、“水銀燈”との因縁の対決を繰り広げて行くことになる。本作のメインヒロインドール。

水銀燈(すいぎんとう)
CV:田中理恵

“真紅”のローザミスティカを狙うドール。冷酷非情な性格で、“真紅”をライバル視している。


翠星石(すいせいせき)
CV:桑谷夏子

“ローゼンメイデンシリーズ”の中でも、かなりの毒舌家。相手を見てコロコロと態度を変える。

蒼星石(そうせいせき)
CV:森永理科

“翠星石”の双子の妹だが、性格的には正反対で真面目。言葉での意思表示はあまりせず、行動で思いを示すタイプ。


雛苺(ひないちご)
CV:野川さくら

“ローゼンメイデンシリーズ”の一体。見た目も精神も子供でわがまま。よく考えず行動するため、周りの人々の手を焼くことも。

桜田のり
CV:力丸乃りこ

“ジュン”の姉。面倒見がよく、優しい性格をしているが、“ジュン”はそのお節介をうっとうしく思っている。天然ボケ。




データ

※氏名、敬称略
(C)PEACH-PIT・幻冬舎コミックス/薔薇乙女製作委員会
(C)TAITO CORP.2005

▼『ローゼンメイデン ドゥエルヴァルツァ』
■メーカー:タイトー
■対応機種:PS2
■ジャンル:AVG
■発売日:2006年3月
■価格:通常版 7,140円(税込)/限定版 9,240円(税込)
※限定版には、「PEACH-PIT先生 盤面描き下ろしオリジナル懐中時計」を付属。

■関連サイト
タイトー


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。