News

2005年3月23日(水)

ナムコ、「北斗の拳」の業務用ゲーム化権をノース・スターズ・ピクチャーズから取得

 ナムコとノース・スターズ・ピクチャーズは、幅広い分野で人気を集めているコンテンツ「北斗の拳」の業務用ゲーム化権に関する業務提携に合意したことを発表した。

 今回の業務提携により、ナムコはアミューズメント施設向けゲーム「北斗の拳」を2006年春の発売を目指して開発。ノース・スターズ・ピクチャーズは、ライセンスの供与や開発における企画提案および監修を担当していく。ノース・スターズ・ピクチャーズが現在制作中の「北斗の拳」劇場版映画やOVAシリーズとあわせ、さまざまなメディアミックス展開を行っていくとのことだ。
 ゲームの内容は明らかにされていないが、「北斗の拳」ファンはナムコによる新作タイトルの登場を楽しみに待っていよう。

ノース・スターズ・ピクチャーズのプロデュースにより、全5部作構成で制作されている劇場版映画およびOVA「北斗の拳」シリーズ。劇場版の第1弾は2006年春に公開される。

(C)武論尊・原哲夫/NSP

■関連サイト
ナムコ ニュースリリース(pdf)
ナムコ
ノース・スターズ・ピクチャーズ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。