News

2005年3月24日(木)

古き良きゲーセンが復活!「セガアリーナ豊橋」に「ゲームハウス1号店」オープン

 セガ アミューズメントは、5月8日までの期間限定で愛知県豊橋市のアミューズメント施設「セガ アリーナ 豊橋」にエンターテインメントスペース「ゲームハウス1号店」をオープンしている。

 「ゲームハウス1号店」は、1960年~1980年代のレトロゲームをメインコンテンツとした期間限定の特設コーナー。当時のゲームセンターの雰囲気が再現されたスペースに、『アフターバーナーII』や『スーパーハングオンSD』、『ターボアウトラン』といった全19台の名作アーケードゲーム機が設置されている。これらのゲームは、300円の入場料を支払うだけですべて遊び放題となっている。
 また、スペース内では当時の出来事を振り返ることができるパネルの展示や昔懐かしい瓶ジュースの販売なども実施。友だちといっしょに思い出話に花を咲かせるといった楽しみ方もできるので、近くに住んでいるレトロゲームファンは足を運んでみよう。



60年~80年代のゲームセンターの雰囲気が再現されたエンターテインメントスペース「ゲームハウス1号店」。さまざまなレトロゲームを遊ぶことができる。

(C)SEGA,2005

データ

■「ゲームハウス1号店」概要
【設置期間】2005年3月18日~5月8日
【設置場所】「セガ アリーナ 豊橋」1F 愛知県豊橋市藤沢町 141-4
【入場料】300円(税込)
※一部ゲームは別途プレイ料金が必要となる

■関連サイト
「ゲームハウス1号店」紹介ページ
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。