News

2005年5月17日(火)

据え置き型の次世代ハード情報に注目!米・ロサンゼルスで「E32005」開幕迫る

 世界最大級のゲームショウ「Electronic Entertainment Expo 2005(以下、E3 2005)」が、米・ロサンゼルス コンベンションセンターにて5月18日~5月20日(現地時間)の期間に開催される。

 昨年の「E3 2004」では、DSとPSPという2つの新型携帯ゲーム機の詳細が明らかにされ、大いに盛り上がりを見せた。今年はSCE、マイクロソフト、任天堂の据え置き型次世代ハードに関する発表に全世界からの注目が集まっている。

 マイクロソフトは、「E3 2005」に先駆けて次世代ハードXbox 360の発表会を開催。正式な発売日や価格などの発表こそ見送られたものの、白を基調とした新デザインや参入クリエイター陣が紹介された。「E3 2005」では、マイクロソフトだけでなく、数多くのメーカーからXbox 360用タイトルが出展される予定だ。
 任天堂は、次世代機「コードネーム:レボリューション」の開発を進めており、3月のゲーム開発者向けカンファレンス「Game Developers Conference 2005」において、次世代機に無線LAN機能を搭載することを明らかにした。また、同社は無料の無線LANサービスを利用したDS用ソフト『どうぶつの森DS』のリリースを予定していると発表。E3では、これらの詳細の発表に期待が寄せられている。
 SCEからは、次世代ハードの発表を「E3 2005」で行うというアナウンスはないものの、コーエーから次世代PS用ソフトの映像出展が予定されている。これまでの情報が少ない次世代PSだけに、どのような映像が披露されるのか楽しみなところだ。

 「E3 2005」開幕を目前に控える17日、18日(日本時間)には、上記3社のハードメーカーに加え、日本国内のソフト開発メーカー数社がカンファレンスを行う予定。電撃オンラインでは、それぞれの発表会の詳細なレポート、「E3 2005」の会場の様子などを随時更新していくので、楽しみに待っていてほしい。



「E3 2005」開催に向けて、さまざまな装飾が施されているロサンゼルス コンベンションセンター。ATARIとSCEは昨年に引き続き、壁面に巨大な垂れ幕を設置している。

SCEの垂れ幕は、PSコントローラの操作ボタン「△○×口」マークを半分に切ったようなデザイン。ロゴの下に書かれた「WELCOME CHANG3」というメッセージも気になる。


データ

■「Electronic Entertainment Expo 2005」
【開催場所】ロサンゼルス コンベンションセンター
【開催期間】現地時間5月18日~20日

■関連サイト
「Electronic Entertainment Expo 2005」公式サイト(英語のページ)


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。