News

2005年5月19日(木)

『DEADORALIVE4』は全世界で今冬発売予定!テクモ、「E32005」に5作品を出展

 テクモは、米・ロサンゼルスで開催中の「Electronic Entertainment Expo 2005(E3 2005)」に出展している新作タイトル3作品の発売時期を明らかにした。

 同社は、Xbox 360向けに開発を進めているシリーズ最新作『DEAD OR ALIVE 4』をはじめ、Xbox用ソフト『NINJA GAIDEN Black』、Xbox用ソフト『TECMO CLASSIC ARCADE』、PS2用ソフト『TЯAPT(日本語タイトル名称:影牢II -Dark illusion-)』、PS2用ソフト『FATAL FRAME 3:The Tormented(日本語タイトル名称:零 ~刺青の聲~)』の5タイトルを「E3 2005」に出展。
 今回、存在が明らかとなった『NINJA GAIDEN Black』は、2004年3月に発売された『NINJA GAIDEN』に新モードやコスチュームなどを追加した完全版。また『TECMO CLASSIC ARCADE』は往年のテクモが手がけた名作アーケードタイトルを収録したオムニバスソフトとなっている。『NINJA GAIDEN Black』および、『TECMO CLASSIC ARCADE』は、北米と日本で今秋の発売を予定。『DEAD OR ALIVE 4』は全世界で今冬の発売を予定しているとのことだ。

「E3 2005」の会場で公開された『DOA4』の映像。次世代機で登場となるシリーズ最新作の続報が楽しみだ。


■関連サイト
テクモ ニュースリリース(pdf形式)
テクモ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】