News

2005年7月25日(月)

サクセス、Xbox360向けに『オペレーション・ダークネス』と『ZOOKEEPER』を開発中

 サクセスは、マイクロソフトの次世代家庭用ゲーム機「Xbox 360」向けに『オペレーション・ダークネス』と『ZOO KEEPER(仮称)』の開発を進めていることを明らかにした。

 『オペレーション・ダークネス』は、史実にフィクション要素を盛り込んだストーリーが展開するシミュレーションRPG。舞台設定やストーリーの概要といった詳細は明らかにされていないが、Xbox Liveやハイビジョンテレビにも対応し、ゲーム機のスペックを十分にいかした内容となるとのことだ。

 もう一方の『ZOO KEEPER』は、携帯電話向けアプリやDS用ソフトでおなじみのアクションパズルゲーム。動物園の飼育係となったプレイヤーが逃げ出した動物たちを捕まえるという設定となっており、画面上で隣り合う動物を入れ替え、同じ種類の動物を縦か横に3匹以上並べると捕まえることができる。Xbox Liveに対応しており、全国のプレイヤーとオンライン対戦を楽しむことが可能だ。

 『オペレーション・ダークネス』、『ZOO KEEPER(仮称)』ともに発売時期は2006年度を予定、価格は未定となっている。

Xbox 360のスペックをいかし、美麗なグラフィックで物語が楽しめるという『オペレーション・ダークネス』。ストーリーや設定などの公開が楽しみだ。

(C)SUCCESS Corporation

データ

▼『オペレーション・ダークネス』
■メーカー:サクセス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:S・RPG
■発売日:2006年
■価格:未定

▼『ZOO KEEPER』
■メーカー:サクセス
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:PZG
■発売日:2006年
■価格:未定

■関連サイト
サクセス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。