News

2005年7月30日(土)

【スク・エニパーティ】ステージイベント第1弾は「HistoryofGRANDIALIVE」!

 本日7月30日、幕張メッセで開催されているスクウェア・エニックスのプライベートショー「SQUARE ENIX PARTY 2005」では、最新タイトルの出展の他にもさまざまなステージイベントを実施。こちらでは、10:30より行われたライブイベント「History of GRANDIA LIVE」の模様をお伝えしていく。

 「History of GRANDIA LIVE」は、8月4日に発売予定のPS2用ソフト『グランディアIII』のライブイベントで、作曲家の岩垂徳行氏により今回のために結成されたスペシャルバンドの生演奏が堪能できた。スペシャルバンドのメンバーは、岩垂徳行氏(Pf)、土屋玲子さん(Vn)、川澄かおりさん(Vo)、浅井真氏(Gt)、丑山智一氏(Ba)、村木康生氏(Key)、堀口比呂志氏(Dr)の7人。
 会場で演奏された楽曲は、「グランディアのテーマ(SQEX PARTY2005 Ver.)」、「Cancao do povo(SQEX PARTY2005 Ver.)」、「COMBAT4(SQEX PARTY2005 Ver.)」、「Theme of GRANDIAIII(SQEX PARTY2005 Ver.)」の4曲。短い演奏時間ながらも、岩垂氏による力強いピアノの演奏、川澄さんの生の歌声、ドラムの堀口氏による派手なスティックパフォーマンスなど、ライブならではの熱気が伝わっていくるイベントとなっていた。
 加えて、司会進行役を『グランディアIII』に出演している声優の松風雅也氏(主人公“ユウキ”役)、木南晴夏さん(ヒロイン“アルフィナ”役)が担当しており、ソフト発売前に2人の掛け合いが楽しめた。

 なお、ソフト発売日の3週間後となる8月26日には、『グランディアIII』のオリジナルサウンドトラックが発売されるとのことなので、ファンはぜひチェックしておこう。



本日のみの実施となるライブイベント「History of GRANDIA LIVE」。この日のために結成されたスペシャルバンドによる生演奏が楽しめた。

司会進行役の木南さん(写真左)と松風氏(写真右)、そして作曲家の岩垂氏(写真中央)。岩垂氏は『グランディアIII』について、「音楽スタッフはもちろん、出演された声優の方々、開発スタッフみんなでがんばって作りました。ぜひ楽しんでください」とコメントした。


■関連サイト
『グランディアIII』公式サイト
「SQUARE-ENIX PARTY 2005」
スクウェア・エニックス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。