News

2005年8月25日(木)

ナムコ、AMショーに『ドルアーガオンライン』や『鉄拳5』新バージョンなどを出展!

 ナムコは、9月1日~3日(3日のみ一般公開日)に幕張メッセで開催されるイベント「第43回アミューズメントマシンショー(以下、AMショー)」の出展タイトルを発表した。

 ナムコブースの注目タイトルは、先日こちらでお伝えした『ドルアーガ オンライン ザ・ストーリー・オブ・オーン』。このタイトルは名作『ドルアーガの塔』シリーズをもとにしており、タッチパネルと1つのボタンのみで操作できる多人数型アクションRPG。キャラクターごとにICカードを使用するとのことなので、ゲームの進行状況などを記録しておくことができそうだ。
 本日正式オープンした『ドルアーガ オンライン』公式サイトでは、「AMショー」プレイアブル出展の決定を告知するとともに、試遊に関する注意点が掲載されている。会場で『ドルアーガ オンライン』をプレイしようと考えている人は、一度目を通しておくといいだろう。

 この他にも、好評稼動中の3D格闘ゲーム『鉄拳5』に2人の新キャラクターを追加し、ステージなどを一新した『鉄拳5 DARK RESURRECTION(仮称)』や、ガンシューティングゲーム『コブラ ザ・アーケード』、メダルゲーム『戦え!地球防衛軍(仮称)』などが出展される予定だ。



今春にロケテストが行われていた『コブラ ザ・アーケード』も、11月の稼動開始に向けて「AMショー」に出展される。アーケードゲームファンは、会場に足を運んで稼動開始前の最新タイトルをプレイしよう。

(C)BUICHI TERASAWA/A-GIRL RIGHTS.
(C)2004 NAMCO LTD.,ALL RIGHTS RESERVED.

データ

■「第43回アミューズメントマシンショー」ナムコ出展タイトル
・『ドルアーガ オンライン ザ・ストーリー・オブ・オーン』(稼動開始時期:未定)
・『鉄拳5 DARK RESURRECTION(仮称)』(稼動開始時期:今冬)
・『コブラ ザ・アーケード』(稼動開始時期:11月)
・『戦え!地球防衛軍(仮称)』(稼動開始時期:未定)
上記以外にも多数出展を予定

■「第43回アミューズメントマシンショー」開催概要
【開催期間】2005年9月1日、2日(業者招待日)、3日(一般公開日)
【会場】幕張メッセ 1・2・3ホール(千葉市美浜区中瀬2-1)
【開催時間】各日10:00~17:00
【入場料】中学生以上 前売券700円(税込)、当日券1,000円(税込)/小学生以下・60歳以上は無料
【前売券発売日】発売中(2005年7月1日)
【前売券販売場所】チケットぴあ、CNプレイガイド、ローソンチケット、JR東日本みどりの窓口、びゅうプラザ、首都圏内のファミリーマート、ampmの各店舗窓口

■関連サイト
『ドルアーガ オンライン ザ・ストーリー・オブ・オーン』公式サイト
ナムコ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。