News

2005年9月7日(水)

グラヴィティ、「TGS2005」で『レクイエム』や『ラグナロク2』など新作MMORPG初公開

 韓国のPC用オンラインゲームメーカーであるグラヴィティは、9月16日~18日(一般公開日は17、18日)に幕張メッセで開催される「東京ゲームショウ2005」の出展内容を明らかにした。

 今回グラヴィティは、新作MMORPG『レクイエム』と『ラグナロクオンライン2』、オンラインコンソールポータル『スタイリア』、3Dモバイルゲーム『ラグナロク タクティックス モバイル』と『ラグナロク2モバイル エピソード1 フェライン』を出展。
 「TGS2005」で初公開となる『レクイエム』は、ゲーム内に存在する4種族の対立や同盟を描いた成人向けのMMORPG。ゲームには裏切りや陰謀、協力、共存といった概念に加え、各ユーザーの思惑とプレイスタイルによってゲーム内容が変化するシステムが導入されており、現実社会で起こりうるさまざまな人間関係を体験することができるという。

 「TGS2005」のグラヴィティブースでは、『レクイエム』の実写版プロモーションムービーが初公開。『レクイエム』のマーケティング担当者は実写版ムービーに関して、「3Dアニメーション形式が一般的なゲームのプロモーションムービーを実写版で制作した理由は、感情伝達に限界がある3D映像よりも実写映像のほうがより『レクイエム』の内容、主題、世界観を詳細にユーザーに伝えることができるという判断から」とコメントしている。本作の詳細が気になるという人は、ぜひグラヴィティブースに立ち寄り、実写版プロモーションムービーをチェックしよう。

グラヴィティが開発を進めている新作MMORPG『レクイエム』が「TGS2005」でついにお披露目。『ラグナロクオンライン』など、これまではかわいらしいビジュアルのタイトルを多くリリースしてきた同社だが、新境地とも言える本作の発表に期待が高まるところ。

(C)2005 GRAVITY Co., Ltd. All rights reserved.

データ

■「東京ゲームショウ2005」開催概要
【開催日】2005年9月16日~18日(一般公開日は17日、18日)
【開催時間】10:00~17:00
【開催場所】日本コンベンションセンター(幕張メッセ)
【入場料】一般(中学生以上)前売り1,000円(税込)/当日1,200円(税込) (小学生以下は入場無料)
【入場券販売窓口】電子チケットぴあ、ローソンチケット、JTB、CNプレイガイド、セブン-イレブン、ファミリーマート、スリーエフ、ampm、セーブオン、サンクス、サークルK、イープラス、エキサイトチケット、JR東日本(主なみどりの窓口、びゅうプラザ)、全国有名ゲームショップ、複合カフェ

■関連サイト
グラヴィティ
「東京ゲームショウ2005」


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。