News

2006年1月31日(火)

『テイルズオブテンペスト』は4月13日発売!進化した戦闘システムなど詳細も判明

 ナムコが開発しているDS用ソフト『テイルズ オブ ザ テンペスト』の発売日が4月13日に、価格が5,040円(税込)に決定した。あわせて、物語の設定や戦闘システム、登場キャラクターなどの情報も公開されたので、さっそくお伝えしていこう。

大陸アレウーラ。
遥か昔、アレウーラにはリカンツという獣化する種族が君臨していた。リカンツは高い文明を持ち、秩序ある社会をはぐくむまでに至った。高い身体能力と高い精神性を持ち、独自の進化を遂げていた。特記すべきは生命とそれに関わる技術に優れ、猛々しい外見からは予想できない繊細な文明を構築していった。

ある時、一部の勢力が自ら封印していた技術を使い、たくさんのリカンツたちを虐殺した。虐殺が本来の目的ではなかったが、その時を契機に国は二つに割れ、後に「獣人戦争」と呼ばれる騒乱が起きる。その後急速に数を減らしたリカンツは、大陸の支配権を当時まだ弱小種族であったヒトへと譲り渡すこととなった。


リカンツの絶えたアレウーラは一時的に混乱するが、ヒトが国体を取り戻し再び隆盛を取り戻すこととなった。ヒトはリカンツを、「世界を破滅させた種族」として根絶の運動を広める。通常の外見はヒトと大差ないリカンツが、獣化するとヒトには考えられない能力を発揮することを恐れたからであるといわれている。国王の勅命で、教会は異端としてリカンツを狩り、騎士団はリカンツや他国の挙兵侵略蜂起に備えていた。リカンツ根絶運動「リカンツ狩り」は、リカンツを見つけそれを密告することが半ば奨励され、報奨を与えられるまでに至っていた。


ある日、一人の傷ついた騎士が村にたどり着いた。

これがアレウーラ中を巻き込む新たな騒乱の幕開けとなることを“カイウス”には気付く由も無かった…



 本作では、クォータービュー視点を基本アングルとし、登場キャラクターや冒険の舞台となるマップを3Dグラフィックで表現。プレイヤーは、広大なフィールドや細部まで描き込まれた街など、さまざまな景色の中で冒険を進めていく。さらに、フィールドや街の中では時間の概念が存在し、昼夜の変化が表現されているという。



 シリーズの特徴とも言える「リニアモーションバトル」は、タッチスクリーンと2画面の要素が追加され、「3 on 3(スリー オン スリー)リニアモーションバトルシステム」へと進化。「3 on 3」は3D-3ラインバトルを意味しており、本作の戦闘ではキャラクターが戦況に合わせて3本のライン上を自在に移動する。3Dで表現されたフィールド上で、より戦略性、アクション性の高い戦闘が楽しめるとのことだ。



●登場キャラクター
カイウス・クオールズ(Caius・Qualls)
年齢:15歳
性別:男性
身長:165cm
 アレウーラの辺境の村で養父と2人で暮している少年。“カイウス”が偶然助けた近衛騎士団の兵士から託された結晶の影響で、ある日突然“スポット”と呼ばれる異形の生物に村が襲われてしまう。その際に養父が「リカンツ」であることが判明し、村人たちに冷たい態度を取られた“カイウス”は、義父、幼なじみの“ルビア”の3人で村を逃げ出す。しかし、教会の僧兵に追われ、“カイウス”を助けるために養父はおとりに。さらに、“カイウス”は義父との別れ際に、本当の両親のことを聞かされ、自分の出生の秘密を探るため、旅立つこととなる。
ルビア・ナトウィック(Rubia・Natwick)
年齢:15歳
性別:女性
身長:155cm
 “ルビア”は、アレウーラ辺境の村で子供の頃から“カイウス”とともに過ごした幼なじみ。両親は教会の僧で、“ルビア”も僧兵になるために近い将来首都に修行に行く予定であった。しかしある日、“カイウス”の養父を捕らえにきた“ルキウス”(異端審問官)の一行に両親を殺されてしまう。“ルキウス”を両親の仇として憎み、彼を追って“カイウス”とともに旅に出ることとなる。


 また今回、『テイルズ オブ ザ テンペスト』予約キャンペーンの詳細も明らかに。本作を予約した人には、商品の購入時に「オフィシャルファンブック」がプレゼントされる。「オフィシャルファンブック」は32ページにわたって、設定資料やキャラクターデザインを担当したいのまたむつみさんのインタビュー、『テイルズ オブ』シリーズのトリビア、声優陣のコメントなどを掲載。予約キャンペーンは、告知用ポスターが貼付されているゲームショップで実施されるので、本作の購入を予定している人は最寄りの店舗で確認しておこう。

予約特典は、『テイルズ オブ ザ テンペスト』をはじめ、シリーズタイトルの魅力が満載となっている「オフィシャルファンブック」。全32ページ、B6サイズ。



データ

▼『テイルズ オブ ザ テンペスト』
■メーカー:ナムコ
■対応機種:DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2006年4月13日
■価格:5,040円(税込)

(C)いのまたむつみ (C)NAMCO LTD., ALL RIGHTS RESERVED.
※画面はいずれも開発中のもの。

■関連サイト
『テイルズ オブ ザ テンペスト』紹介ページ
テイルズ チャンネル
ナムコ


注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月13日~10月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。