News

2006年10月24日(火)

ケイン・コスギ氏も出演!映画「デッド・オア・アライブ」、来年2月より全国公開

 UIP映画配給の劇場映画「DOA/デッド・オア・アライブ」が、2007年2月10日より有楽町スバル座他にて全国ロードショーされることが決定した。

 この作品は、人気対戦格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE』をモチーフとした実写映画で、痛快でセクシーなアクションとスタイリッシュな映像が見どころとなる。世界最強のファイターたちが集うトーナメント、「デッド・オア・アライブ」に“かすみ”、“ティナ”、“クリスティー”の3人が招かれたところから物語は始まる。命をかけた壮絶な戦いを繰り広げる彼女たちの運命は……。
 本作には、“かすみ”を守るために「DOA」に参戦する“ハヤブサ”役としてケイン・コスギ氏も出演。父親のショー・コスギ氏に続いて、親子二代でのハリウッド進出となる。

 全世界で700万本以上を売り上げている『DEAD OR ALIVE』を元にした「DOA/デッド・オア・アライブ」。ファンは公開を楽しみに待っていよう。
DOA/デッド・オア・アライブ
対戦格闘ゲーム『DEAD OR ALIVE』をモチーフとした劇場映画「DOA/デッド・オア・アライブ」の全国公開は来年2月からとなる。

(C)2006 Universal Studios. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

■劇場映画「DOA/デッド・オア・アライブ」
■スタッフ(敬称略)
 監督:コーリー・ユン
 脚本:J.F.ロートン、アダム&セス・グロス、グランツ・ヘンマン
 配給:UIP映画
■キャスト(敬称略)
 “かすみ”役:デヴォン青木
 “ティナ”役:ジェイミー・プレスリー
 “クリスティー”役:ホリー・ヴァランス
 “ハヤブサ”役:ケイン・コスギ
 “あやね”役:ナターシャ・マルテ
 “エレナ”役:サラ・カーター
 ほか

■関連サイト
UIP映画


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。