News

2006年11月22日(水)

PSPバージョンアップ。『ジャンヌ・ダルク』で発生する症状に対応

 SCEは本日11月22日、PSPシステムソフトウェアの緊急バージョンアップを行い、最新バージョン3.01の提供を開始した。

 今回のバージョンアップは、昨日11月21日にアップデートが開始されたシステムソフトウェアージョン3.00のPSPを使い、本日発売されたPSP用ソフト『JEANNE D’ARC(ジャンヌ・ダルク)』をプレイした場合に「プレイ中のUMDローディング時に時間がかかる」、「ローディングからプレイ画面に戻らない」などの症状が発生することを受け、提供されるもの。最新バージョン3.01へのアップデートを行うことで、上記の症状を回避することができる。
 なお、『ジャンヌ・ダルク』の既存のセーブデータは、バージョンアップ後も引き続き使用できるとのこと。



『ジャンヌ・ダルク』で、ローディングに関する問題が発生。この症状は、システムソフトウェアージョン3.00のセキュリティの脆弱性に起因しているという。

(C)Sony Computer Entertainment Inc.

データ

▼『ジャンヌ・ダルク』
■メーカー:SCE
■対応機種:PSP
■ジャンル:S・RPG
■発売日:発売中(2006年11月22日)
■価格:5,040円(税込)
※プレイステーション・ドットコム・ジャパンの販売価格:5,040円(税込) 特典付き
※Amazonの販売価格:4,284円(税込)
※TSUTAYA onlineの販売価格:4,536円(税込)

■『ジャンヌ・ダルク』の予約・購入はこちら
プレイステーション・ドットコム・ジャパン
Amazon
TSUTAYA online

■関連サイト
PSPシステムソフトウェア アップデート情報ページ
『ジャンヌ・ダルク』公式サイト
PlayStation.jp
SCE


注目記事

週間アクセスランキング

[集計期間2018年 10月13日~10月19日]

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。