News

2006年11月24日(金)

『TOWレディアントマイソロジー』上級職と新キャラが判明!パッケージ画像も公開に

 バンダイナムコゲームスは、12月21日に発売を予定しているPSP用ソフト『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー(以下、TOW レディアント マイソロジー)』の新要素と、パッケージ画像を公開した。

 今回公開された新要素は、上位クラスに関するもの。以前に紹介されていた主人公の選べるクラスには上位クラスが存在し、“剣士”、“格闘家”、“忍者”、“魔法剣士”の4種類用意されている。上位クラスへの転職方法は下記の通り。

■転職
写真 写真
写真 写真

物語が進み、ギルドにいるギルドマスターに話かけると現在転職可能なクラスが表示される。転職には手数料としてグレードポイントが必要。また下級クラス間の転職に制限はないが、上級クラスに転職する場合は、紹介状を手に入れる必要があるとこのこと。また転職した際には、レベル1からになる。ただしレベルはクラス毎に記録されているので、他のクラスに転職した後に元の職業に戻した場合、転職前のレベルから再開可能だ。

■剣士
写真 写真
写真
写真
戦士に比べバランスのよい能力となっている、剣術に特化したクラス。

■格闘家
写真 写真
写真
写真
体術を基本とする為、戦士や剣士などに比べ重装備はできないが、他を追随を許さない機動性を誇る。

■忍者
写真 写真
写真
写真
遠距離からの攻撃を得意とし、前線においてもトリッキーかつ、万能な戦いが期待できる。

■魔法剣士
写真 写真
写真
写真
剣技に加え一部の回復魔法なども使えるため、あらゆる局面において対応が可能。



 さらに戦闘システムである「連携」と「秘奥義」も公開。「連携」とは、戦闘時にオーバーリミッツ状態になった状態で、方向キーとボタンを組み合せることで、パーティメンバー全員が連続で術・技を使う連続奥義を使用する攻撃方法。なお連続奥義発動中はTPの消費が一切なく、敵に大ダメージを与えられる。
■連携
写真 写真 写真


「秘奥義」はオーバーリミッツ状態になった時に発動する技。特定のキャラクターのみ使用可能で、絶大な威力で敵に強烈なダメージを与える。
■秘奥義
写真 写真 写真



 この他に、『TOW レディアント マイソロジー』オリジナルキャラクターの“ウィダーシン”、シリーズ歴代作品からの登場となる“リオン・マグナス”、“ハロルド”、“ルーク・フォン・ファブレ”、“ティア・グランツ”の計5名の設定が明らかにされた。発売を楽しみにしているシリーズのファンは、チェックしておこう。

■“ウィダーシン”
CV:島田敏
写真 写真
写真
“モルモ”や主人公と同じく異世界のディセンダーだが、「蝕むモノ」を統べて世界を取り込もうとする青年。世界の守り手であるディセンダーがなぜ、他世界を侵攻するのか? その行動や目的は謎に包まれている。

■“リオン・マグナス”(テイルズ オブ デスティニー)
CV:緑川光
写真 写真
写真
写真
写真
ドープルーンのアドリビトムに所属する少年。剣術の才に優れ、周囲からも「天才」と言われる程の腕前を持つが、自分の華奢な体躯を補う為の努力も存在する。同じアドリビトムに所属する自由奔放で気さくな性格の“スタン”とはそりが合わず、対立する場面が多い。

■“ハロルド”(テイルズ オブ デスティニー2)
CV:平松晶子
写真 写真
写真
辺境の国ガヴァダのアドリビドムに所属する自称「天才科学者」。(他人からは「マッドサイエンティスト」と称される)「超」天邪鬼な性格とガヴァダに繁栄を与えた“アウロラ”の魔科学に対し異論を唱えることから、住民からは煙たがらている様だが……。

■“ルーク・フォン・ファブレ”(テイルズ オブ ジ アビス)
CV:鈴木千尋
写真 写真
写真
写真
写真
別世界から何らかの影響によってテレジアの世界へとやってきた少年。同じくしてテレジアにやってきた“ティア”と行動を共にする。性格は傲慢そのもので世間知らず。何も知らない子供のような無垢な一面をかいまみせることもあるがはたして……。

■“ティア・グランツ”(テイルズ オブ ジ アビス)
CV:ゆかな
写真 写真
写真
写真
写真
別世界から“ルーク”と共にテレジアへやってきた少女。無知傲慢な“ルーク”に相対し、冷静沈着で行動にそつがなく、保護者的な存在となっている。何らかの組織に所属していると思われるが、本人は決してそれを明らかにしない。普段は冷静な彼女だが実はかわいいもの好きで時折普通の少女らしい一面を覗かせることも……。


 そして今回公開された『TOW レディアント マイソロジー』のパッケージ画像がこちら。
写真

ヒロイン“カノンノ”のバックに見える新キャラ“ウィダーシン”がどのようにストーリーに絡んでくるのか。物語から目が放せない。


データ

※氏名、敬称略
(C)いのまたむつみ (C)藤島康介 (C)2006 NBGI

▼『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー』
■メーカー:バンダイナムコゲームス
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2006年12月21日
■価格:5,040円(税込)

■テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジーの予約・購入はこちら
プレイステーション・ドットコム・ジャパン
Amazon
■関連記事
2006年10月27日
『TOW レディアント マイソロジー』予約特典が判明! 新要素「生産」の詳細も明らかに
2006年9月29日
『TOW レディアント マイソロジー』の発売日が12月21日に決定! 新要素も続々と公開
2006年9月1日
『TOW レディアント マイソロジー』にあのシリーズ歴代キャラが登場!?
2006年6月23日
設定イラストやゲーム画面が大公開! 『TOW レディアント マイソロジー』続報

■関連サイト
『テイルズ オブ ザ ワールド レディアント マイソロジー』公式サイト
「テイルズ チャンネル」
バンダイナムコゲームス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。