News

2006年12月12日(火)

まったり癒し系アニメ劇場版「どうぶつの森」の完成披露試写会舞台挨拶レポート!

 12月16日に全国東宝系で公開される劇場版「どうぶつの森」の完成披露試写会が、12月10日に東京台場の「シネマ メディアージュ」にて行われ、ゲスト声優として出演したタレント陣が舞台挨拶を行った。

 「どうぶつの森」は、任天堂の癒し系ゲーム『どうぶつの森』シリーズをモチーフに製作された全4話のオムニバス劇場アニメーション。がんばり屋の少女“あい”と「どうぶつ村」で暮らすどうぶつたちとの、心暖まる交流が描かれる。
 今回の舞台挨拶には、ゲスト声優として映画に出演したお笑い芸人の木村祐一氏(“リセットさん”役)、俳優の小栗旬氏(“とたけけ”役)、金子貴俊氏(“アルベルト”役)、タレントの乙葉さん(“ぺりこ”役)、監督の志村錠児氏が参加。自分の演じたキャラクターや作品について語ってくれたので、以下に紹介していこう。

●木村祐一氏(“リセットさん”役)
「妻のえみりがニンテンドーDSの『おいでよ どうぶつの森』にはまっておりまして、彼女からよく話を聞いていたので“リセットさん”のことは役をいただく前から知っていました。だから、お話をいただいたときは非常にうれしかったですね。アフレコ収録では「おせっかいで激しいけど優しい」という彼のキャラクターを壊さないよう、気を付けて演じました。本来“リセットさん”は、いきなり出てきてビックリさせるという役なので、映画でも出てきたときはビックリしていただきたいです(笑)。」

●金子貴俊氏(“アルベルト”役)
「僕が声を担当した“アルベルト”はとても無邪気で純粋な男の子なので、小さいの頃の気持ちを思い出しながら演じました。僕も今回の役をいただく前から『おいでよ どうぶつの森』はずーっとプレイしていたので、“アルベルト”役に決まったときはもう大喜び! でも、“アルベルト”ってまだ一度も僕の村に来たことがないんですよ。だから映画が公開されるまでには、“アルベルト”が僕の村に来てくれるといいなあ。」

●小栗旬氏(“とたけけ”役)
「僕の役である“とたけけ”は、どうぶつ村のみんなの期待を背負っているといいますか、とてもモテモテのキャラクターでして、演じていてとても楽しかったです(笑)。「どうぶつの森」は、「愛」や「友情」、「勇気」、「希望」といった大切なモノが全部詰まっている映画です。ぜひたくさんの子供たちに、のんびりポップコーンを食べながら見ていただきたいですね。」

●乙葉さん(“ぺりこ”役)
「私が演じた“ぺりこ”は、いつもおしゃれを気にしているかわいらしい役場のお姉さんです。私の小さい頃の夢が「公務員」だったので、“ぺりこ”を通して夢がかなったような感じがしてうれしかったです(笑)。「どうぶつの森」を見て、都会に住んでいると体験できないことをスクリーンを通じて体験していただきたいです。」

●志村錠児監督
「もともと原作のゲームの人気がとても高かったので、制作時はゲームの雰囲気を壊さないように気を付けました。今回演じていただいたみなさんは、ゲームの世界をとてもよく理解していらっしゃったので、収録自体はすごくスムーズに終えることができましたね。ゲームの世界をそのまま映画にしましたので、ぜひあのゆったりとした空間を楽しんでいただければと思います。」

どうぶつの森
左から小栗旬氏(“とたけけ”役)、乙葉さん(“ぺりこ”役)、木村祐一氏(“リセットさん”役)、金子貴俊氏(“アルベルト”役)、志村錠児監督。
どうぶつの森
舞台挨拶には、映画にも登場する「タヌキ商店」の“たぬきち”も登場!
どうぶつの森
最後は、試写会を訪れたファンと一緒に記念撮影。試写会の会場は、小栗氏が「こんなにポップコーンのにおいがする舞台挨拶は初めて(笑)」というくらい甘い香りに包まれていた。

(C)2005 Nintendo
(C)2006 劇場版「どうぶつの森」製作委員会

データ

■劇場用アニメ「どうぶつの森」
【上映開始日】2006年12月16日
【上映会場】全国東宝系映画館

●「どうぶつの森」スタッフ(敬称略)
 原作/原案:任天堂
 スーパーバイザー:江口勝也、野上恒、手塚卓志、宮本茂、山内克仁
 監督:志村錠児
 脚本:松井亜弥
 アソシエイトプロデューサー:久保雅一
 プロデューサー:加治屋文祥、大村信、油井卓也
 アニメーションプロデューサー:奥野敏聡、神田修吉
 キャラクターデザイン:一石小百合
 音楽:戸高一生
 音響監督:三間雅文
●キャスト(敬称略)
 “あい”役:堀江由衣
 “ブーケ”役:福圓美里
 “サリー”役:折笠富美子
 “リセットさん”役:木村祐一
 “アルベルト”役:金子貴俊
 “ぺりこ”役:乙葉
 “とたけけ”役:小栗旬
 ほか

▼『おいでよ どうぶつの森』
■メーカー:任天堂
■対応機種:DS
■ジャンル:ETC
■発売日:発売中(2005年11月23日)
■価格:4,800円(税込)

■関連サイト
劇場版「どうぶつの森」公式サイト
『おいでよ どうぶつの森』公式サイト
任天堂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。