News

2006年12月16日(土)

オドロキくんのライバル検事が明らかに!!法廷バトルAVG『逆転裁判4』最新情報

 カプコンから2007年春に発売されるDS用ゲーム『逆転裁判4』の最新情報が公開された。

 『逆転裁判4』は、カプコンの人気AVGシリーズ『逆転裁判』の最新作。新たな主人公、新米弁護士の“王泥喜法介(おどろきほうすけ)”こと“オドロキくん”が、さまざまな事件を調査しながら被告人の無罪を勝ち取る法廷バトルアドベンチャーとなっている。

 今回明らかになったのは、法廷バトルに欠かせない検事キャラクター。主人公“オドロキくん”のライバルとなる検事は、なんと師匠である凄腕弁護士“牙琉霧人(がりゅうきりひと)”の弟“牙琉響也(がりゅうきょうや)”だった! 検事局ナンバーワンと誉れ高い“響也”は、人気絶頂のロックバンド「ガリューウエーブ」のボーカリストでもある。“牙琉検事”の口からは、ミュージシャンらしい詩的な表現が次々に飛び出してくるとのこと。

 また、前作までの「サイコ・ロック」に代わる新システムの情報も発表された。公判中、「ゆさぶる」だけでは状況が打開できない手強い証人に対して有効になるのが、「みぬく」システム。左腕にはめている「腕輪」がきっかけで「みぬく」能力に開眼した“オドロキくん”は、証人が意識せずに行っている「しぐさ」を見つけて相手の心理が見抜けるようになる。

 徐々に内容が明らかになってきた『逆転裁判4』。今後も新情報が届き次第紹介していく予定なので、『逆転裁判』シリーズのファンは続報を楽しみに待とう!
『逆転裁判4』

『逆転裁判4』

『逆転裁判4』
主人公の弁護士“王泥喜法介”のライバルとなる検事“牙琉響也”。「天才検事」と「スーパーロック歌手」という2つの顔を持つ多忙な青年だ。

『逆転裁判4』

『逆転裁判4』

『逆転裁判4』
はめていた腕輪がきっかけとなり、“オドロキくん”は「みぬく」能力に開眼。“オドロキくん”と手強い証人たちとのスリリングな駆け引きに期待がふくらむ。


(C)CAPCOM CO., LTD. 2007 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判4 限定版(仮)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年春
■価格:未定

▼『逆転裁判4』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:2007年春
■価格:未定

■関連サイト
『逆転裁判4』公式サイト
『逆転裁判』シリーズ公式サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。