News

2006年12月2日(土)

新たなゲームプレイの幕開け!都内各所のゲーム販売店で「Wii」が一斉発売

 本日12月2日、任天堂の次世代ゲーム機「Wii」と専用ソフト16タイトルが発売された。

 Wiiは、リモコンで操作するこれまでにない操作方法を特徴とした次世代ゲーム機。オンラインにも対応しており、過去の名作タイトルをダウンロード購入できるサービス「バーチャルコンソール」も用意されている。
 発売日となる本日、東京都内のさまざまな店舗は通常の開店時間よりも早い朝7:00より販売を開始。ハードと対応ソフトを求めるユーザーたちによって、各地に長蛇の列が作り出された。以下に、有楽町、新宿、秋葉原の各地の販売状況をお伝えする。

■Wii発売レポート 有楽町編
「ビックカメラ 有楽町店本館」は予約を含めて3,000台を用意!


 「ビックカメラ 有楽町店本館」では、前日の夕方とかなり早い時間から行列が発生し、約2,000名が並んだ早朝5:40の時点で行列が締め切られた。同店舗では当日販売台数2,000台、事前予約販売台数1,000台と充分な台数を用意していたが、始発電車が到着した段階で完売となる形となった。
 また、11月11日のPS3発売時は店舗を1周するように行列が作られていたが、今回は道を挟んで「東京国際フォーラム」の脇に列が整理された。並んだ人数は倍近く増えているものの、スペースに余裕を持って列が作られたためか、大きな混乱もなく販売が行われていた。
 Wiiの販売開始となる7:00には、店頭に設置された特設ステージにてカウントダウンが実施。セガのマスコットキャラクターの“ソニック”も店頭に駆けつけ、「ビックカメラ 有楽町店本館」店長、購入者第1号となったユーザーとともに、Wii発売を祝った。

■Wii発売レポート 新宿編
昨日の閉店時に整理券は終了! 新宿西口に並んだ人は700人!


 「新宿ヨドバシ西口本店」は、昨日の夜20:00ごろから購入を求める列ができ、店が閉まると同時に整理券の配布を開始。しかし整理券は即座に終了。同店のスタッフも、あまりの速さに驚きを隠せなかったようだ。その後も、Wiiを購入しようと店舗を訪れる人は後を絶たなかったが、「品切れ致しました」という看板を見て、残念そうに立ち去る姿が見られた。

 販売が開始されると、待ち焦がれた人々は一斉にWiiを購入。同店ではやはり『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が人気だったが、「Wiiリモコン」や「ヌンチャク」といった周辺機器を買い求める人も多くいた。なかでも「クラシックコントローラ」を注文する人が数多くいたのは、「バーチャルコンソール」への期待の表れかもしれない。

■Wii発売レポート 秋葉原編
“ルイージ”の応援効果!? 「ヨドバシカメラ
マルチメディアAkiba」は混乱なし


 PS3発売日には店頭で大きな混乱があった「ヨドバシカメラ マルチメディアAkiba」。そのためか、今回のWii発売では、前日1日の20:00頃という早い段階からWii購入希望者が地下駐車場へと案内されて、整理券の配布が行われた。そして22:30頃には1,500枚の整理券を配り終え、早くも完売の看板が店頭に掲げられていた。
 整理券の配布が終了した後は、行列は1度解散したものの、再び店頭に戻って地下駐車場で夜を明かす人もおり、始発が動き出す頃には600人ほどの行列ができていたとのこと。6:55には“ルイージ”が店頭1Fの特設売り場に駆けつけ、いよいよカウントダウンスタート。先頭に並んでいた男性と“ルイージ”が協力してクス玉を割り、Wiiの販売が開始された。

有楽町




「ビックカメラ 有楽町店本館」の様子。特設ステージでは、“ソニック”が駆けつけ発売をカウントダウン!



朝7:00よりWiiが販売開始。ソフトでは、やはり『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』が人気を集めた。また、多人数でプレイするためにコントローラを追加購入するユーザーが多く見られた。

新宿




購入希望者の列。椅子を持ち込んでいる人も多く見られた。並んでいる人は、携帯ゲーム機を持っている人が多く、列の中でゲームをしながらコミュニケーションを取っている場面も見られた。



整理券と同時に注文カードを配っていたためか、販売時にはスムーズに列が消化された。「新宿ヨドバシ西口本店」では通常カウンターと、特設カウンターにてWiiを販売していた。

秋葉原


個人的にWiiを購入するべく、行列に参加しようとしていたアニアキ&村田(仮)の目の前で掲げられた完売をしらせる看板。この後、2人を襲ったさらなる悲劇については、今後電撃オンラインで語られるかもしれない。

「いままでにないコントローラが楽しみ」と語ってくれた、先頭に並んだ男性。“ルイージ”からWiiが手渡され、早速家に帰って『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』をプレイするとのこと。

600人以上の行列に対応するため、6Fのゲームコーナーに加えて1FにWii専用のレジが設けられた。


データ

▼「Wii」
■メーカー:任天堂
■発売日:発売中(2006年12月2日)
■価格:25,000円(税込)
■内容物
・「Wii 本体」
・「Wiiリモコン ストラップ付き」
・「ヌンチャクコントローラ」
・「Wii専用ACアダプタ」
・「Wii専用AVケーブル」
・「Wii本体専用スタンド」
・「Wii本体専用補助プレート」
・「Wii専用センサーバー」
・「センサーバースタンド」
・「単三乾電池2本」

■関連サイト
「Wii」特設ページ
任天堂


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。