News

2006年12月8日(金)

『スーパーモンキーボール』シリーズの出荷本数が400万本突破!

 セガは、同社が開発するパーティ用アクションゲーム『スーパーモンキーボール』シリーズの累計出荷本数が400万本を突破したと発表した。

 『スーパーモンキーボール』は、サルのキャラクターが入ったボールをゴールまで転がすというシンプルなルールのアクションゲームシリーズ。シリーズ最新作となるWii用ソフト『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』が、北米で11月19日、日本で12月2日、欧州で本日12月8日に発売された。それにともない、シリーズ累計本数が400万本を突破。これを記念して、シリーズの生みの親であるプロデューサー・名越稔洋氏からコメントを寄せていただいたので、以下に紹介する。

●名越稔洋氏のコメント
「もともとゲームのおもしろさの中でも「みんなで楽しい!」、そして「遊びきれない超ボリューム!」、さらに「1人でもじっくり楽しめる」という欲張りなコンセプトをよりわかりやすく、一目で楽しさを伝えられるような商品を目指して作ったこのゲームが、こんなにたくさんの人たちの手に渡って喜ばれたということは本当に幸せです。ロスへ出張に行って、アメリカの子供に名前を呼ばれたとき、世界中にこのゲームのファンが沢山いることを実感して感激した記憶があります。これからもその感激を大切しながら、いつでも、いつまでも楽しめるタイトルとしてがんばっていきます!」



スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合

スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合
任天堂の次世代ハードWiiのローンチタイトルとして発売された『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』。1人でも、大人数でも遊べる仕様となっている。

(C)SEGA

データ

▼『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』
■メーカー:セガ
■対応機種:Wii
■ジャンル:ETC
■発売日:発売中(2006年12月2日)
■価格:6,090円(税込)

■関連サイト
『スーパーモンキーボール ウキウキパーティー大集合』公式サイト
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。