News

2006年2月20日(月)

『モンスターハンター2(dos)』が発売日から2日間で累計出荷本数50万本突破!

 カプコンは、2月16日に発売したPS2用ソフト『モンスターハンター2(dos)』が2日間で国内累計出荷本数50万本を突破したと発表した。

 『モンスターハンター』は、美しい大自然に彩られた広大なフィールドの中で、ハンターとしての生活を楽しむことができるハンティングアクションゲーム。初心者でもわかりやすいゲーム内容、独特の雰囲気、オンラインモードの搭載などで多くのファンを獲得した。
 シリーズ最新作となる『モンスターハンター2』では、新たな武器や防具、装飾品、モンスターが追加されたことに加え、昼・夜、温暖期・寒冷期・繁殖期といった時間や季節の概念を用意。これまで以上にバリエーションに富んだハンティングが楽しめるようになっている。さらに、2005年末に発売されたPSP用ソフト『モンスターハンター ポータブル』と接続することで追加される要素も、多数用意されている。

 『モンスターハンターポータブル』の累計出荷本数は、既報の通りすでに50万本を突破。シリーズ2作品あわせて、国内で100万本以上の出荷を記録している。

『モンスターハンター2』では季節の概念が新たに盛り込まれ、時間の流れとともに環境が変化。同じフィールドでも時間や場所によって、モンスターの種類、行動パターンが異なるため、これまで以上に多彩な戦略でハンティングが楽しめる。

(C)CAPCOM CO., LTD. 2006 ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『モンスターハンター2(dos)』
■メーカー:カプコン
■対応機種:PS2
■ジャンル:ACT
■発売日:発売中(2006年2月16日)
■価格:通常版 7,329円(税込)/DXハンターズボックス 10,479円(税込)
■関連記事
2006年2月8日
『バイオ4』が全世界で300万本、『モンハン ポータブル』が国内で50万本を出荷!

■関連サイト
『モンスターハンター2』公式サイト
カプコン ニュースリリース
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/19~04/25)

  1. 1

    【MHW】壊れ性能の新防具と鑑定武器の強さと仕様「マム・タロト」は最高の神アップデート【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】落石利用で「マム・タロト」を達成度MAXで攻略、調査前と調査後の比較【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】驚愕!アップデートで有料ダウンロードコンテンツがサイレント修正「乱れ桜は春爛漫」の詳細【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】大幅下方修正!最強のコンテスト大剣「竜熱機関式【鋼翼】改」がサイレント調整、影響は少なそう?【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】マイクラ人狼でコラボしてみた#1【ぴくとはうす×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器狙いで「マム・タロト」をしばくモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【MHW】マルチ!最強の鑑定武器と玉狙いで「マム・タロト」を倒しまくるモンスターハンターワールドなのである【モンハンワールド】