News

2006年2月9日(木)

「AOGC2006」開幕、ガンホー・森下氏が基調講演でBB時代における戦略を説明

 本日2月9日、日本教育会館でブロードバンド推進協議会が主催するオンラインゲームの国際カンファレンス「アジアオンラインゲームカンファレンス(AOGC) 2006」が開幕した。

 「AOGC 2006」には、日本国内をはじめ、中国、韓国のオンラインゲーム開発者や研究者らが講演者として登壇。本日と明日2月10日の2日間にわたり、アジア地域のオンラインゲーム産業をテーマにした23のセッションや講演が行われる。

 初日となった本日は開会式の後に、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(以下、ガンホー)代表取締役社長の森下一喜氏による基調講演が行われた。基調講演のテーマは「BB時代のゲーム産業革命における成長戦略」となっており、ブロードバンド時代におけるガンホーの戦略などが語られた。

 森下氏は最初に、近年におけるオンラインゲーム市場やブロードバンド環境におけるさまざまなコンテンツ産業の動向を説明。多くの家庭でブロードバンドが導入され、動画、音楽、イーコマース、情報配信といったさまざまなコンテンツが急成長を遂げていると述べた。また、PC同様に急成長を遂げている携帯電話でのネットワーク市場について、森下氏は「携帯電話はアプリの充実に加え、新キャリアの参入やナンバーポータビリティも予定されている。今後はサービスモデルの多様化、ユーザーの利便性の向上を意識したサービスがさらに充実していくだろう」と話した。

 ゲーム産業全体では、家庭用ゲーム市場で次世代ゲーム機が登場するという近況に触れ、「次世代のゲームに期待されているのは、やはりネットワークコミュニティ。新しい遊び方におけるサプライズはオンラインゲーム市場において非常に重要」と話す。ゲーム機の進化においては「パラダイムシフト(ルールや考え方の変更)」による産業革命が起きようとしているとし、ガンホーではさまざまな変化が起きる中、ゲーム産業は単なるゲームだけにとどまらず、さまざまなコンテンツを含むメディア産業になると考えているという。
 こういった変化を受け、森下氏は「次世代のメディアは一方的にユーザーに提供するのではなく、趣味やカテゴリーといったコンテンツごとにブログなどのコミュニティが形成され、そのコミュニティから生まれた欲求、創造によって、さらに新たなコンテンツとして生み出される、というスパイラルな構造を描くように成長していくのではないか」と推測。ガンホーでは、コミュニティを重視し、あらゆるコンテンツをPC、モバイル、家庭用ゲーム機といったデバイスにはこだわらない形で、コミュニティとエンターテイメントの造語「コミュニテイメント」としてサービスを提供していきたいとのこと。この流れに対しては、すでにジー・モードとの共同出資によるガンホー・モードの設立やゲームアーツの子会社化など、これまで以上に積極的に戦略を実行しているとした。

 また、オンラインゲームの収益構造にも目を向け、「固定課金」では「アイテムチケット」などで顧客単価を上げたり、運営中のPC用MMORPG『EMIL CHRONICLE ONLINE(エミル・クロニクル・オンライン)』では、ゲーム内の「シアター」を活用して小額課金での映像・音楽配信といった収益モデル拡大のアイデアも提案。現状、オンラインゲームの課金形態は「固定課金」と「アイテム課金」の2種類が代表的だが、収益モデルに関してはハイブリット型や新モデル創造の余地がまだあるとした。しかしながら、収益モデルに関しては「いくつかの課金形態がある中で、ビジネスモデル形態に応じたゲームデザイン設計が重要」と付け加え、あくまで慎重である姿勢も。

 こういった背景を踏まえ、森下氏はガンホーの短期戦略として「ポータル事業の展開」、「登録会員の増大」、「オリジナルタイトルの海外展開」、「ワンソースマルチユース展開」などを挙げた。さらに中長期的な戦略としては、オンラインゲームのコミュニティサービスを充実させ、映像や音楽、イーコマースといった総合的なコミュニティメディアを目指すとのこと。森下氏は、「今後はページビューに替わり、ユーザーの総合的な滞在時間「Stay Time」が重要な価値になる。さまざまなデバイスの画面占有率の中で競争をしていき、単純なゲーム産業に終わらず、さらなる成長を遂げたい」と締めくくった。

オンラインゲームの国際カンファレンス「AOGC 2006」が開幕。2日間にわたって、アジアのオンラインゲーム事情に関するセッション・講演が行われる。

会場の後方までびっしりと埋まるほど、多くの受講者が参加。

ガンホー代表取締役社長の森下氏による基調講演では、自身の紹介、ガンホーの沿革から、ブロードバンド時代における同社の戦略などが語られた。


■関連サイト
「アジアオンラインゲームカンファレンス 2006」
ブロードバンド推進協議会
ガンホー・オンライン・エンターテイメント


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。