News

2006年3月2日(木)

PS2、PSP、DSでゲームも発売!宮部みゆき原作「ブレイブストーリー」映画発表会

 本日3月2日、都内にて7月8日より全国松竹・東急系にて公開予定のアニメ映画「ブレイブストーリー」の制作発表会が行われた。

 「ブレイブストーリー」は、人気作家・宮部みゆきさんのファンタジー小説を原作にしたアニメ映画。プロジェクトリーダーをフジテレビが務め、制作をGONZO、配給および宣伝をワーナー・ブラザース映画がそれぞれ担当する、この夏期待のファンタジー映画だ。
 物語の主人公は、どこにでもいる平凡な小学5年生の少年“ワタル”。ある日突然訪れた家庭の崩壊により、彼は納得できない現実を変えるために偶然見つけた「運命を変える扉」を開いて異世界へと旅立つこととなる。剣と魔法が支配するファンタジー世界での危険な旅、信頼できる仲間たちとの出会い、そして本物の“ブレイブ=勇気”を探す壮大な物語が展開していく。



 本日行われた発表会には、製作総指揮を務めるフジテレビジョン映画の亀山千広氏、原作の宮部みゆきさん、出演声優陣から松たか子さん、常盤貴子さん、今井美樹さん、ウェンツ瑛士氏、樹木希林さん、伊東四郎氏など、そうそうたる面々が出席。アフレコ収録はすでに終わっているとのことで、収録時のエピソードを面白おかしく紹介するなど、終始笑いの絶えない発表会となっていた。本日登場した出演者は、下記の通り。



・製作総指揮:亀山千広
・原作:宮部みゆき
・“ワタル(三谷亘)”役:松たか子
・“キ・キーマ”役:大泉洋
・“カッツ”役:常盤貴子
・“ミツル(芦川美鶴)”役:ウェンツ瑛士
・“オンバ”役:樹木希林
・“ラウ導師”役:伊東四郎
・“三谷邦子”役:田中好子
・“三谷明”役:高橋克実
・“ユナ婆”役:柴田理恵
・“小村克美”役:虻川美穂子(北陽)
・“小川”役:伊藤さおり(北陽)
・“運命の女神”役:今井美樹
※以上、敬称略

 また、映画「ブレイブストーリー」の公開にあわせ、SCEがPS2、PSP向けに、バンダイがDS向けにゲームソフトを2006年夏に発売することも合わせて発表された。

『ブレイブ ストーリー アクション(仮称)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PS2
■ジャンル:A・RPG
■発売日:2006年夏
■価格:未定
『ブレイブ ストーリー RPG(仮称)』
■メーカー:SCE
■対応機種:PSP
■ジャンル:RPG
■発売日:2006年夏
■価格:未定
『ブレイブストーリー THE GAME for NINTENDO DS(仮称)』
■メーカー:バンダイ
■対応機種:DS
■ジャンル:未定
■発売日:2006年夏
■価格:未定


 この夏、映画にゲームにさまざまな展開を見せるファンタジー小説「ブレイブストーリー」の世界。ゲームの詳細は明らかにされていないが、『ブレイブ ストーリー アクション(仮称)』と『ブレイブ ストーリー RPG(仮称)』は映画の世界がさらに広げる物語に、『ブレイブストーリー THE GAME for NINTENDO DS(仮称)』はオリジナル主人公の冒険の物語になっているとのこと。ファンは、今後の展開を楽しみに待っていよう。


データ

(C)2006 フジテレビジョン/GONZO/ワーナーエンタテイメントジャパン/電通/スカパー!WT
(C)Sony Computer Entertainment Inc. Design and specifications are subject to change without notice. Screen Image Simulated

■関連サイト
映画「ブレイブストーリー」公式サイト
フジテレビジョン
GONZO
ワーナーエンタテイメントジャパン
SCE『ブレイブ ストーリー』紹介ページ
SCEJソフト情報ページ
SCE
「バンダイ ビデオゲーム」
バンダイ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。