News

2006年3月9日(木)

ガンホー、オンラインサッカーゲーム『eXtremeSoccer』を2006年内にサービス予定

 ガンホー・オンライン・エンターテイメントは、新作PC用オンラインゲーム『eXtreme Soccer(エクストリームサッカー)』のサービスを2006年内に開始すると発表した。

 『eXtreme Soccer』は、韓国のSonicAntが開発したオンラインサッカーゲームで、最大4人対4人の対戦が可能。対戦の所要時間が短時間であることをはじめ、ルール、操作が簡単となっており、年齢性別を問わず誰でも気軽にプレイできることが魅力だという。
 ゲームの詳細、スケジュールはまだ明らかにされていないが、ガンホーは日本国内において年内ベータテストを経て、正式サービスの開始が予定されている。

2006年はサッカーの世界的な大会「FIFA WORLD CUP GERMANY 2006」の開催年。ガンホーでは、サッカー熱の高まりにあわせて『eXtreme Soccer』を投入し、オンラインゲーム業界の拡大を目指すとしている。※写真はライセンス契約締結時の記念撮影のもの。

ストリートカルチャーを意識し、手軽に誰でもサッカーゲームが楽しめるという『eXtreme Soccer』。日本国内でのサービスについては、続報を待っていよう。

(C)2006 GungHo Online Entertainment, Inc. All Rights Reserved.
(C)since 2005, SonicAnt All right reserved

データ

▼『eXtreme Soccer』
■メーカー:ガンホー・オンライン・エンターテイメント
■対応機種:PC(対応OS:Windows 2000/XP)
■ジャンル:SPG(オンライン専用)
■サービス開始日:未定
■プレイ料金:未定

■関連サイト
ガンホー・オンライン・エンターテイメント ニュースリリース
ガンホー・オンライン・エンターテイメント
SonicAnt(英文のサイト)


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。