News

2006年4月26日(水)

日本最大級のミリタリーイベントに『ゴーストリコンアドバンスウォーファイター』出展

 ユービーアイソフトは、5月5日と6日に浅草「都立産業貿易センター 台東館」で開催される日本最大級のミリタリーイベント「第7弾 ブラックホール&ミリタリーコンベンション」に、Xbox 360用ソフト『ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター(トム・クランシーシリーズ)』を出展する。

 『ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター』は、世界的ベストセラー作家のトム・クランシー氏が全面監修を担当している軍事アクションゲームシリーズの最新作。舞台は西暦2013年のメキシコとなっており、テロリストに誘拐された大統領を救出すべく投入された、米国グリーンベレーのエリート部隊「ゴーストチーム」の活躍が描かれている。
 本作に登場する武器などは、米国陸軍協力のもと、最先端の軍事技術・装備を忠実に再現。身を乗り出さずに敵を狙う事ができるガンカメラをはじめ、研究開発中のクロスコム(通信衛星を利用した最先端の情報通信機器)も登場し、ゲーム中は隊員、戦車、無線偵察機(ドローン)のみならず、ブラックホークやアパッチといった車輌やヘリコプターも遠隔操作が可能となっている。

 イベント会場内の「COMBATブース」には、『ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター』の試遊台4台が設置。さらに5月5日には、「360ガールズ」によるトークショー、およびユーザーとの対戦会が2回行われる予定だ。
 最先端の軍事技術を搭載した、緊張感あふれるミッションをいち早く体験したいという人は、ぜひ会場に足を運ぼう。

『ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター』ではゲームデザインが一新され、キャンペーンモードとシングルプレイで遊べるマップに加え、多数のスペシャルマップも収録。さらに、プレイヤーの視点は一人称もしくは三人称のいずれかに選択可能だ。

(C)2006 Ubisoft Entertainment. All Rights Reserved. Ghost Recon, Ghost Recon Advanced Warfighter, the Soldier Icon, Ubisoft, Ubi.com and the Ubisoft logo are trademarks of Ubisoft Entertainment in the US and/or other countries.

データ

■「対戦大会&トークショー」
【開催日】2006年5月5日第1回 11:00(予定) /第2回 15:00(予定)
【会場】「第7弾 ブラックホール&ミリタリーコンベンション」会場内「COMBATブース」
※試遊台は2日間ともに「COMBATブース」に設置。

■「第7弾 ブラックホール&ミリタリーコンベンション」
【開催日】2006年5月5日~6日
【会場】浅草「都立産業貿易センター 台東館」
【入場料】1,200円(小学生以下は無料)

▼『ゴーストリコン アドバンス ウォーファイター(トム・クランシーシリーズ)』
■メーカー:ユービーアイソフト
■対応機種:Xbox 360
■ジャンル:ACT
■発売日:2006年6月29日
■価格:7,140円(税込)

■関連サイト
ユービーアイソフト
「ブラックホール」公式サイト


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。