News

2006年4月3日(月)

スクウェア・エニックス、7月よりMMORPG『エバークエストII』の運営をSOEに移行

 スクウェア・エニックスは、現在日本国内でサービス中のPC用オンラインゲーム『エバークエストII』の運営を2006年6月末日に終了することを明らかにした。

 『エバークエストII』の日本語版は、開発元であるSony Online Entertainment(SOE)とスクウェア・エニックスが共同で開発を担当。日本国内ではスクウェア・エニックスが2005年6月に正式サービスを開始したが、その1年後となる2006年6月末日をもって同社による運営が終了することとなった。
 日本国内における『エバークエストII』の運営は2006年7月1日以降、SOEに移行され、引き続きサービスが行われる予定。ゲームアカウント情報に関しては、これまでもSOEが管理していたため、あらためて再登録や課金手続きは必要ないとしている。

 なお、今回の運営移行に際し、SOEでは引き続きゲームをプレイするユーザーを対象に無料プレイ期間およびボーナス経験値といった、各種特典の提供を予定しているとのことだ。

『エバークエストII』の運営が2006年6月末日をもって、スクウェア・エニックスからSOEに移行される。日本国内でのサービスは、これまで通りに行われる予定だ。

EverQuest is a registered trademark and Desert of Flames is a trademark of Sony Computer Entertainment America Inc. in the U.S. and/or other countries. (C)2005 Sony Computer Entertainment America Inc. All rights reserved.

データ

▼『エバークエストII』
■メーカー:スクウェア・エニックス
■対応機種:PC(対応OS:Windows2000/XP)
■ジャンル:RPG(オンライン専用)
■正式サービス開始日:2005年6月16日
■価格:オープン価格
■プレイ料金:1カ月 1,554円(税込)/3カ月 4,389円(税込)、6カ月 8,169円(税込)
※2006年7月1日よりSony Online Entertainmentが運営を担当。

■関連サイト
スクウェア・エニックス『エバークエストII』公式サイト
Sony Online Entertainment『エバークエストII』公式サイト
スクウェア・エニックス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。