News

2006年5月16日(火)

「ガンダムSEED」シリーズの新作アニメがネットで放送!ゲームタイトルの発売も予定

 バンダイナムコグループのバンダイ、サンライズ、バンダイビジュアル、バンダイチャンネルの4社は、「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの合同企画として新作オリジナルアニメ「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」を制作する。

 「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」は、従来のファン層の他に小中学生や女性層からも人気を集めた「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの世界観をもとに、新たな登場人物やモビルスーツ、ストーリーで描かれるアニメーション作品。監督にはTVシリーズで絵コンテなどを担当した西澤晋氏、脚本に森田繁氏、メカニックデザインに大河原邦男氏、キャラクターデザインに大貫健一氏といった、シリーズのメインスタッフが再び集結し、新たな切り口の物語を紡いでいく。

 本作は2006年冬にDVDソフトとしてバンダイビジュアルから発売される予定だが、これに先行し7月よりバンダイチャンネルが毎月15分ずつ3カ月にわけて(全3話45分)、有料でネット配信する。配信時期の詳細や観賞料金に関しては、今後「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」公式サイトでアナウンスされる予定。
 また、ネットでの配信にあわせ、6月にプラモデル「1/144 HGストライクノワールガンダム」が1,575円(税込)で販売される他、各社によって玩具、ゲームなどの商品展開が行われるとのことだ。

「機動戦士ガンダムSEED」シリーズの新作アニメ「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」がネットで配信。ザフトによるユニウスセブン落下の衝撃波によって、深い傷を負った地球を舞台に、新たな“ガンダム”の戦いが始まる……

(C)創通エージェンシー・サンライズ・毎日放送

データ

■「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」
【企画・製作】サンライズ
【監督】西澤晋氏
【脚本】森田繁氏
【キャラクターデザイン】大貫健一氏
【メカニックデザイン】大河原邦男氏/ビークラフト/藤岡建機/他
【メインキャスト】
・“セレーネ・マクグリフ”役 大原さやかさん
・“スウェン・カル・バヤン”役 小野大輔氏
・“ソル・リューネ・ランジュ”役 福山潤氏

■関連サイト
「機動戦士ガンダムSEED C.E.73 -STARGAZER-」公式サイト
バンダイ
サンライズ
バンダイビジュアル
バンダイチャンネル
バンダイナムコホールディングス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。