News

2006年5月18日(木)

制作秘話も語られた!『beatmaniaIIDX11IIDXRED』発売記念イベントレポート

 コナミデジタルエンタテインメントのPS2用ソフト『beatmaniaIIDX 11 IIDX RED』の発売日となった本日5月18日に、ヤマギワソフト館で発売記念トークショー&サイン会が開催された。

 ステージには、まず星野奏子さんが登場し、『beatmaniaIIDX 11 IIDX RED』にも収録されている「タシカナモノ」と「D.A.N.C.E.!」を披露。その後、dj TAKA氏、L.E.D.氏、Tatsh氏、DJ Yoshitaka氏たちが加わりトークショーが始まった。
 トークショーでは、dj TAKA氏の「アーケード版のロケテストと「KI・SE・KI」、「Don’t be afraid myself」のムービーの撮影が重なっちゃって、スタッフがみんな撮影に行っちゃったんですよ。一人、ロケテストで何かあったときのために待機することになって、ちょっとさびしかった」といったエピソードや、Tatsh氏の「今回の新曲「Love Again...」の制作終盤で、トップランカー決定戦のために広島に行ったんですよ。広島のホテルでゲームのデータを作ってたりしたんですけど、あんまりはかどらなかった」という苦労話など、本作の制作にまつわる裏話を聞くことができた。
 L.E.D.氏は、「アーケード版『beatmaniaIIDX RED』はユーザーのみなさんの評判がいいタイトルだったので、その勢いをそのままDX版に入れていきたいという意気込みで作りました」とコメント。本作の制作過程を振り返り、発売にこぎつけた喜びを語った。

 また、トークショーの中では星野さんのCDアルバムが発売予定であることも発表。星野さんは「コナミスタイルのカスタムファクトリーからということで、予約がたくさん集まれば商品化につながります。みなさんぜひともよろしくお願いします」とアピールしていた。本商品の詳細はこちらの星野奏子ミニアルバム制作プロジェクトページを参照のこと。

 トークショー終了後には、クイズ大会やジャンケン大会が行われ、『beatmaniaIIDX 11 IIDX RED』制作スタッフたちのサインセットや、デザイナー陣のサインが入ったアーケード版『beatmaniaIIDX13 DistorteD』のキーホルダーなど、豪華な賞品が参加者にプレゼントされた。

 イベントは、最後に出演者たちがそれぞれファンへ一言ずつメッセージを送って終了。「『IIDX』と星野、そしてアルバムともども頑張っていきますので、みなさんよろしくお願いします(星野さん)」、「丹精込めて作りましたのでいっぱい遊んでください(L.E.D.氏)」、「『14』もボチボチという感じなので、期待して待っていてください!(DJ Yoshitaka氏)」、「今まではわりと家庭用とかアーケードとか、別々に考えられてきたんですけど、これからはここにいるメンバー全員で家庭用もアーケードも頑張って作っていきたいと思います(dj TAKA氏)」、「頑張っていきますのでこれからもよろしくお願いします(Tatsh氏)」と挨拶すると会場は大きな拍手で包まれた。

イベントの開始を待つファンたち。不安定な天候の中、多数のファンがヤマギワソフト館に集った。



イベントの開始とともに始まった星野さんの歌にファンも大興奮。「D.A.N.C.E.!」では、ファンの掛け声が響いていた。



トークショやプレゼントがあたるクイズ大会など、内容充実の『beatmaniaIIDX 11 IIDX RED』発売記念イベントは大盛況のうちに幕を下ろした。


データ

▼『beatmania IIDX11 IIDX RED』
■メーカー:コナミデジタルエンタテインメント
■対応機種:PS2
■ジャンル:ETC
■発売日:2006年5月18日
■価格:7,329円(税込)
※プレイステーション・ドットコム・ジャパンの販売価格:6,596円(税込)
※Amazonの販売価格:6,450円(税込)
※コナミスタイル・ドットコムの販売価格:6,594円(税込)

■『beatmania IIDX11 IIDX RED』の予約・購入はこちら
プレイステーション・ドットコム・ジャパン
Amazon
コナミスタイル

■関連サイト
『beatmaniaIIDX 11 IIDX RED』公式サイト
コナミデジタルエンタテインメント
コナミ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。