News

2006年5月30日(火)

「東京ゲームショウ2006」のテーマが決定!今年は「新興奮。新感動。新時代。」

 社団法人コンピュータエンターテインメント協会(略称:CESA)主催、日経BP社共催により、9月22日~24日に幕張メッセで開催されるが予定の「東京ゲームショウ2006」のテーマが、「新興奮。新感動。新時代。」に決定した。

 1996年に第1回目が開催されてから10周年という節目を迎えた「東京ゲームショウ」だが、今年はマイクロソフトのXbox 360、SCEのPLAYSTATION3、任天堂のWiiといった家庭用次世代ゲーム機に加え、最新の対応ソフト、オンラインゲーム、携帯電話コンテンツなど、コンピュータエンターテインメントが一堂に会し、例年以上の盛り上がりが期待されている。
 今回のテーマ「新興奮。新感動。新時代。」では、「東京ゲームショウ」が提供する新鮮なアイディアや最新のテクノロジーによる大きな可能性とインパクトを表現。CESAでは、本テーマのもと、来場者数16万人以上、出展社数140社、出展小間数1,500小間を目標に、世界が注目するゲームの総合展を目指すとしている。


データ

■「東京ゲームショウ2006」
【開催日】2006年9月22日~24日(一般公開日は23日、24日)
【開催時間】各日10:00~17:00
【場所】幕張メッセ(千葉県美浜区)
【入場料】一般 前売り1,000円/当日 1,200円(小学生以下は入場無料)

■関連サイト
「東京ゲームショウ 2006」プレスリリース
「東京ゲームショウ 2006」
社団法人コンピュータエンターテインメント協会


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。