News

2006年6月1日(木)

セガAM施設イメージキャラのゆうこりんが子どもたちに囲まれてピアノ演奏を披露

 セガ アミューズメント施設の2006年度イメージキャラクターにタレントの小倉優子さんが起用されたのは、電撃オンラインでもすでにお伝えしたとおり。これにともない本日6月1日、セガ本社で記者発表会が行われた。

 前年より引き続き、2年連続でセガ アミューズメント施設のイメージキャラクターを務めることとなった小倉さん。今後は前年同様、セガのアミューズメント施設におけるさまざまなイベントやキャンペーンに参加し、店頭のぼりや店内POPといった店内装飾にも小倉さんの写真が使用される。
 また、6月30日11:00よりCS放送局「キッズステーション」において、セガが提供する子ども向け番組「優遊星のゆうこりん」が放送開始。この番組で小倉さんは司会を担当し、『オシャレ魔女 ラブ and ベリー』を中心とした最新のキッズエンタテインメントを紹介するとのことだ。

 発表会には、小倉さんがセガのコーポレートカラーであるブルーを基調としたメイド風衣装で登場。イメージキャラクターとして活躍した前年の活動内容を振り返り、「『ラブ and ベリー』ファンの親子バスツアーなど、印象深いイベントがたくさんありました。全国のいろいろなアミューズメント施設に行けたことが、特に印象深いです」と笑顔で話した。

 また、放送が開始される新番組「優遊星のゆうこりん」については、「番組名の“優遊星”は、優子の“優”や優しいの“優”と、遊ぶの“遊”を組み合わせたもの。司会は初めてで緊張するんですけど、保母さんや歌のお姉さんにあこがれていたのでうれしいです」とコメント。番組内では、歌にダンス、クッキング、ゆうこりんの悩み相談など、さまざまなコーナーが用意されているそうで、小倉さんは「いろいろなことをやらせてもらうんですが、子どもの頃からピアノを習っていたので、番組の中でいろいろな曲を弾いたりできるのが楽しみです」と意気込みを語っていた。

 発表会では、小倉さんによるピアノ演奏にあわせ、番組に出演する「優遊キッズ」がダンスを披露。番組の1シーンを再現するとともに、小倉さんが「優遊星に遊びに来てね!」とイメージキャラクターらしく、セガ アミューズメントと新番組をアピールしてくれた。



鮮やかなブルーのメイド服で現れた小倉さん。「保母さんっぽくも見えるこの衣装をとても気に入っている」とのこと。

昨年に引き続き、小倉さんは今年もセガ アミューズメントのイベントやキャンペーンに登場する予定。



発表会では、「優遊星のゆうこりん」の雰囲気が実際に再現され、小倉さんは子どもたちに囲まれて、楽しそうにピアノを弾いていた。大勢のマスコミに囲まれて緊張したそうで、今日の演奏は80点だとか。


■関連記事
2006年5月23日
小倉優子さんがセガAM施設のイメージキャラを続投! キッズステーションで番組展開

■関連サイト
セガ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。