News

2006年7月15日(土)

『ポケットモンスターダイヤモンド・パール』は9月28日に発売!最新情報をお届け

 株式会社ポケモンは、DS用ソフト『ポケットモンスター ダイヤモンド』と『ポケットモンスター パール』の発売日を9月28日に決定した。価格は4,800円(税込)。

 今回、発売日と価格が発表されるとともに、『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』のパッケージ画像や新要素もあわせて公開された。下記でその詳細を紹介しよう。

●『ポケットモンスター ダイヤモンド』と『ポケットモンスター パール』のパッケージに描かれているのは新ポケモン「ディアルガ」と「パルキア」


 パッケージに描かれているのは、シンオウ地方の神話に登場し、「神」として言い伝えられるポケモン「ディアルガ」と「パルキア」。『ポケットモンスター ダイヤモンド』のパッケージに描かれている「ディアルガ」は、時をつかさどるポケモンとして、時間をあやつる力を持つといわれている。『ポケットモンスター ダイヤモンド』のみに登場。
 一方、『ポケットモンスター パール』のパッケージに描かれている「パルキア」は、空間をつかさどるポケモンとして、空間を歪めてしまうほどの力を持つといわれているポケモン。『ポケットモンスター パール』のみに登場する。

●ニンテンドーWi-Fiコネクションに対応


 『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』では、目の前のプレイヤーとの通信による対戦や交換だけでなく、任天堂の無線インターネットサービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」に対応。インターネットを通じて、遠く離れたプレイヤーとも通信プレイを行うことができる。
 さらに、本作では「ボイスチャット」機能を搭載。「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を介して、音声で会話をしながらプレイすることが可能となっている(※登録料・通信料は無料だが、プロバイダーとの接続料などは別途必要)。


●「ともだちコード」でカンタン通信プレイ


 また、前回の紹介記事で触れた「ポケモンセンター」だが、その地下にはなんと「ポケモンWi-Fiクラブ」が存在することが明らかにされた。「ニンテンドーWi-Fiコネクション」で遠く離れたプレイヤーと通信プレイをするには、各プレイヤーに割り振られた12桁の数字「ともだちコード」を「ともだちてちょう」に登録することが必要。「ポケモンWi-Fiクラブ」では、「ともだちてちょう」に登録したプレイヤーと、「ニンテンドーWi-Fiコネクション」を介して通信プレイをすることができる。
 「ともだちコード」は、「ポケモンセンター」の2Fにて通信プレイをすることで相手を登録することができるほか、直接「ともだちコード」を教えあうことでも登録可能だ。


●新たに登場するポケモンたち
・「パチリス」
 
静電気をしっぽにためることができ、とがっている尻尾の毛先にふれると感電してしまうといわれるポケモン。「にげあし」、または「ものひろい」のとくせいを持っている。

ぶんるい:でんきりすポケモン
タイプ:でんき
とくせい:「にげあし」または「ものひろい」

・「チェリム」
 
通常はつぼみの姿をしており、日差しが強くなると花開くといわれている「チェリム」。天候が「ひざしがつよい」状態になると、花が開いた姿に変化する。
ぶんるい:サクラポケモン
タイプ:くさ
とくせい:「フラワーギフト」

・「ドラピオン」
 
猛毒のトゲを持つ「どく・あく」タイプのポケモン。両腕のツメは自動車をスクラップにするほどの破壊力を持つといわれる。
ぶんるい:ばけさそりポケモン
タイプ:どく・あく
とくせい:「カブトアーマー」または「スナイパー」


●新しい「わざ」
・「はどうだん」
・「しぜんのめぐみ」
戦闘中に覚えているわざをすべて繰り出すと、初めて使用することができるという、まさにとっておきのわざ。
「きのみ」から力をもらうことで攻撃することができる「しぜんのめぐみ」は、ポケモンに持たせた「きのみ」によってわざのタイプと威力が変化する。

・「さしおさえ」
・「とっておき」
「さしおさえ」のわざを受けたポケモンは、しばらくの間どうぐが使用できなくなる。 戦闘中に覚えているわざをすべて繰り出すと、初めて使用することができるという、まさにとっておきのわざ。

・「なやみのたね」
・「クロスポイズン」
受けた相手のとくせいを「ふみん」にする。 「クロスポイズン」は、敵を切り裂き、高確率で急所を狙うことができるわざ。わざを受けるとどく状態になることも。

・「アクアジェット」
必ず先制攻撃を繰り出すことができるみずタイプのわざ。目にもとまらぬ速さで相手に突っ込んでいく。


●新たな「とくせい」
・「ふくつのこころ」
・「スナイパー」
“ルカリオ”が持っている「ふくつのこころ」は、ひるむたびに自分の「すばやさ」が上がるというとくせい。“ルカリオ”は、「せいしんりょく」、もしくはこの「ふくつのこころ」のどちらかの「とくせい」を持っているとのことだ。 “ドラピオン”が持っている「とくせい」。この「とくせい」をしている時に攻撃が対戦相手の急所に当たると、わざの威力が上がり、相手に多くのダメージを与えることができる。
・「フラワーギフト」
・「ちどりあし」
“チェリム”が持っている「とくせい」。天候が「はれ」の時に、自分と味方の能力をあげることができる。 “ペラップ”が持っている「とくせい」。自分が「こんらん」状態のとき、攻撃を回避しやすくなる。


●バトルの操作はタッチスクリーンで!


 バトルの時には、DS本体の下画面に直接タッチして、ポケモンが使うわざを指示したり、どうぐを使ったり、ポケモンを入れ替えたりする。画面上のボタンは大きめにデザインされており、タッチペンや指での直感的な入力が可能だ。なお、従来のGBA版『ポケットモンスター』シリーズと同様、十字ボタンとA、Bボタンでの操作も行うことができる。

●新しい登場人物
・ギンガ団
主人公たちの行く手に立ちはだかる謎の組織「ギンガ団」。彼らの目的は謎だが、このギンガ団の野望が『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の物語に大きく関わってくる。

・主人公の幼なじみ
主人公の幼なじみである彼は、主人公と同じようにポケモンリーグのチャンピオンとポケモンずかん完成を目指して旅に出ることとなる。バトルだけでなく、タッグバトルで協力したりなど、主人公のよきライバルだ。


●『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』予約キャンペーン実施
 全国のゲームショップにおいて、8月11日より『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の予約キャンペーンが開始される。
 各ソフトを予約した人には、特典として各パッケージに描かれているポケモンのオリジナルフィギュアをプレゼント。さらに、2つのソフトを同時に予約した人は、上記2対のフィギュアに加えて、シークレットフィギュアをもらうことができる。また、同じソフトを2本予約してもシークレットフィギュアをもらうことができる。
 オリジナルフィギュアの数がなくなりしだい、予約キャンペーンはそれぞれ終了となるので、早めに下記の店舗で予約を申し込んでおこう!




データ

(C)2006 Pokemon.
(C)1995-2006 Nintendo/Creatures Inc./GAME FREAK inc.
ポケットモンスター・ポケモン・Pokemonは任天堂・クリーチャーズ・ゲームフリークの登録商標です。
※画面は全て開発中のもの。

■『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』予約キャンペーン
【開始日】2006年8月11日9:00
【実施店舗】
 イトーヨーカドー(玩具・テレビゲーム取扱い店・エスパ各店)
 ジャスコ/イオンスーパーセンター/サティ(玩具・テレビゲーム取扱い店)※九州地区サティは除く
 トイザらス(全店)
 ハローマック(全店)(一部取扱いのない店舗がある)
 アピタ・ユニー(玩具・テレビゲーム取扱い店)
 TSUTAYA/GAME TSUTAYA 加盟店(一部取扱いのない店舗がある)
 セブン-イレブン(全店)
 ポケモンセンター(全店)
【内容】ソフト予約者に特製フィギュアをプレゼント
※上記の店舗をはじめ、全国の主要TVゲーム取扱い店が対象となる。店頭にて確認しよう。

▼『ポケットモンスター ダイヤモンド』、『ポケットモンスター パール』
■発売元:ポケモン
■販売元:任天堂
■対応機種:DS
■ジャンル:RPG
■発売日:2006年9月28日
■価格:各4,800円(税込)
■関連記事
2006年6月15日
「ポケッチ」など『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』の新要素が続々判明!
2006年5月16日
『ポケットモンスター ダイヤモンド・パール』が2006年秋に登場! 連動要素も明らかに

■関連サイト
「ポケットモンスター ダイヤモンド・パール公式サイト」
「ポケットモンスターオフィシャルサイト」


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。