News

2006年8月1日(火)

『逆転裁判蘇る逆転』のポスターに担当弁護士の丸山氏が登場!

 『逆転裁判』シリーズの担当弁護士に、数々のTV番組で活躍している丸山和也氏が着任したことはすでにお伝えしたとおり。これを受けて、好評発売中のDS用ソフト『逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!』の販促用ポスターに“担当弁護士”として丸山氏が登場する。

 『逆転裁判 蘇る逆転』は、人気法廷バトルアドベンチャー『逆転裁判』シリーズ第1作目のDS移植タイトル。移植にあたって追加された新エピソ-ドでは、タッチペンを使った直感的な操作が可能になっており、初めて本作をプレイする人でも気軽に楽しむことができる。

 今回、丸山氏の担当弁護士着任に関するコメントが到着したので、下記に紹介しよう。

■丸山氏
 裁判がなんか「難しいもの」や「自分に関係ないもの」だと思っている読者の方もいると思うが、世の中には涙ながらに平気で嘘を付く人がいる。そういう人間を見分ける目が必要なんです。だから弁護士は法に魂を込めなくちゃいけないんです。
 この『逆転裁判』というゲームは、その登場人物の深層心理を探りながら、証言者の矛盾をついていく。実によくできたゲームだと思う。主人公の“成歩堂”はひらめきと自分の信じる正義を貫く姿勢が、非常に共感できるし、次回作の『逆転裁判4』は主人公がまた変わると聞いて、今から非常に興味がある。
  逆転裁判シリーズは難しい操作もいらないし、エンターテインメントとしての工夫や演出が随所にあり、普段ゲームをやらない私にも楽しめる。
 今後は逆転裁判シリーズの魅力をたくさんの人に向かって、丸山流で伝えていく所存です。期待プラス覚悟しておいてください。よろしくお願いいたします。


 また『逆転裁判』シリーズ総合公式サイトでは、丸山氏のポスター撮影の様子も公開中。シリーズのファンはあわせてチェックしておくといいだろう。
『逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!』販促用ポスター

『逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!』の販促用ポスター
本作の代名詞ともいえる、「異議あり!」と指を突きつけるポーズをとった丸山氏のポスター。“担当弁護士”ということで、丸山氏は今後も本シリーズのさまざまな場面で登場するとのこと。

(C)CAPCOM CO., LTD. ALL RIGHTS RESERVED.

データ

▼『逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!』
■メーカー:カプコン
■対応機種:DS
■ジャンル:AVG
■発売日:発売中(2006年6月15日)
■価格:3,129円(税込)
※Amazonの販売価格:3,129円(税込)

■逆転裁判 蘇る逆転 Best Price!』の購入はこちら
Amazon
■関連記事
2006年6月19日
前作から7年、“おどろき”の展開! 『逆転裁判4』新キャラクターがついに発表

■関連サイト
『逆転裁判』シリーズ総合公式サイト
カプコン


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。

ゲーム実況エクストリーム
再生数ランキング(04/15~04/21)

  1. 1

    【MHW】神修正!歴戦イビルジョーが超楽に狩れる!龍結晶の地へマップ変更した「脈打て、本能」【モンハンワールド】

  2. 2

    【MHW】新モンスター「マム・タロト」は期間限定クエストだった!有利に戦える方法や環境利用、肉質や弱点属性など【モンハンワールド】

  3. 3

    【MHW】歴戦個体に閃光弾が一部無効に!?ツタの葉の増殖や調査クエストのソートが可能に「第二弾大型アップデート」に伴う仕様変更【モンハンワールド】

  4. 4

    【MHW】アステラ祭No.1の神クエスト!HR、痕跡、装飾品、竜玉、紅玉、宝玉が同時に収集できる「丘の上の雪見桜」【モンハンワールド】

  5. 5

    【MHW】先取情報!期間限定で竜玉救済イベントクエスト登場か?「暴動とは斯くの如し」と第二弾大型アップデート実装内容アンケート結果【モンハンワールド】

  6. 6

    【Minecraft】青鬼でコラボしてみた#4【らっだぁ×我々だ!】

  7. 7

    【MHW】新要素16人で討伐!新モンスター「爛輝龍 マム・タロト」の実機プレイはカプコンTVで【モンハンワールド】

  8. 8

    【MHW】発掘武器復活か?「鑑定武器」やマム・タロトの武器や防具、重ね着が生産可能に【モンハンワールド】

  9. 9

    【モンスト】もう引き際が分からない!再びラミエル狙いでガチャ!

  10. 10

    【モンスト】出るか出ないかはある種50%!新限定ラミエル狙いでガチャ!