News

2006年8月25日(金)

バトルを強化!シリーズ第4弾『ネギま!?3時間目~恋と魔法と世界樹伝説!~』

 KONAMIは、今冬に発売を予定しているPS2用ソフト『ネギま!? 3時間目 ~恋と魔法と世界樹伝説!~』の最新情報を公開した。

 『ネギま!? 3時間目』は、赤松健氏原作の人気コミック「魔法先生ネギま!」をもとにしたPS2用ゲームシリーズ最新作。『1時間目 お子ちゃま先生は魔法使い!』、『2時間目 戦う乙女たち! 麻帆良大運動会SP!』、『課外授業 乙女のドキドキ・ビーチサイド』に続く、シリーズ第4弾となっている。

 本作の舞台となるのは、学園祭本番まであと数日に迫った麻帆良学園。この時点でもクラスの出し物が決定していない3-Aは、ホームルームで候補を選出することとなるが、「お化け屋敷」、「大正カフェ」、「演劇」、「占いの館」、「中華飯店」の5つが同票1位に。この中から“ネギ”が出し物を選び、ようやくクラス一丸となって準備作業が開始……というストーリーが展開する。

 ゲームは、プレイヤーが主人公“ネギ”となり、3Dグラフィックのアクションが楽しめるバトルアクションパートと、2Dイラストのアドベンチャーパートを交互に繰り返すことで進行。バトルパートでは、コミックでおなじみの必殺技やさまざまな魔法を駆使して、ミッションクリアを目指していく。さらに本作では、新要素として生徒2名をパートナーとして選択できる「パートナーバトルシステム」を搭載。パートナーに設定した生徒は、それぞれのキャラクターに応じた個性的な特殊効果を発動するという。お気に入りの生徒から支援を受けて、バトルに挑もう!
『ネギま!? 3時間目』01

『ネギま!? 3時間目』02
本作のバトルステージは、プレイヤーが選択したクラスの出し物をモチーフとしたデザインとなっている。ゲームでは、原作で選ばれた「お化け屋敷」とは異なる出し物も選択可能だ。
『ネギま!? 3時間目』03

『ネギま!? 3時間目』04

『ネギま!? 3時間目』05
お気に入りの生徒2名をパートナーに選択することができる「パートナーバトルシステム」が特徴。各生徒が持つ特殊効果がどのようなものか、続報が楽しみだ。

(C)赤松健・講談社/関東魔法協会・テレビ東京 (C)2006 Konami Digital Entertainment Co., Ltd.

データ

▼『ネギま!? 3時間目 ~恋と魔法と世界樹伝説!~』
■メーカー:KONAMI
■対応機種:PS2
■ジャンル:ACT
■発売日:今冬
■価格:未定

■関連サイト
『魔法先生ネギま!』ゲームシリーズ公式サイト
KONAMI
コナミ


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。