News

2006年9月24日(日)

『FFXI』不正行為への対策チームを編成! あのアイテムのレシピも紹介!?

 「TGS2006」最終日となる24日も、スクウェア・エニックスブースでは連日大盛況の「ヴァナ★フェス」を開催。トークセッションには、プロデューサーの田中氏など5人のスタッフが出演した。

 22日、23日の話題をおさらいしたあとに始まったのは、今回のテーマ「ヴァナ・ディールの経済」に関する話。MMORPGにおける経済の重要性を、グラフなどを使用して開発陣が説明した。拡張ディスク『アトルガンの秘宝』が発売された2006年4月20日から現在までのヴァナ・ディールの総ギル量は徐々に減少しているらしいが、これは不正行為への対策を導入し、約2,000アカウント(価格にして数億ギル)を凍結させたためという。モンスターの生成するギル量とユーザーのギル量をチェックし、不正を見破ることに成功したという話だ。いずれギル量は正常値に戻り、そのうちデフレになるだろうと開発陣は予想している。

 さまざまな不正行為への今後の方針については、運営に「スペシャルタスクチーム」という専門チームを設置して対策を立てるとのこと。開発と運営が今まで以上に密接にデータを交換して、不正減少に努めることを宣言した。現在でも、毎月50~200アカウントが不正のため凍結される状況だという。なかにはツールを使用したためIDやパスワードを盗まれるという被害も発生しているため、開発陣から「サポートも開発も進化させていきますが、ツールの使用などは運営には防ぎきれない場合があるので、ユーザー自身にも注意してもらいたい」という話が出た。

 また、ラストには「これからもバージョンアップを頑張っていきますし、“次の何か”もあるかもしれないので、お楽しみに!」と、今後の『FFXI』の進化をほのめかす発言も! ステージ前には最後まで大勢の人が残り、大きな拍手とともにトークセッションが終了した。

 なお、今回のトークセッションでついに「パレードゴルゲット」入手に必要な「ゴブリンドリンク」の全材料が明らかに。合成には以下の8つの材料が必要となる(最後の2つはヒントのみ発表された)。

■「ゴブリンドリンク」必要材料
・ギサールの野菜
・ラテーヌキャベツ
・シモカブ
・ワイルドオニオン
・サンドリアキャロット
・ウォーターメロン
・【ヒント】普通の水(「ムバルポロス水」ではなく、よく使われる水)
・【ヒント】ゲテモノ

 ゲテモノには似たようなものがあり、レシピも2種類あるのでいろいろ試してみてほしいということだ。ちなみにTGSで発表された情報はブログ「FFXI CREATOR’S VOICE Z」に掲載されているので、『FFXI』ユーザーはチェックしておくといいだろう。







今回は経済に関するお話。難しいテーマではあったが、「寝釣り」やNMの独占などユーザーの身近にある例も出され、たくさんの人が真剣に耳を傾けていた。


■関連サイト
『ファイナルファンタジーXI』公式サイト
「FFXI CREATOR’S VOICE Z」
プレイオンライン
スクウェア・エニックス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。