News

2006年9月28日(木)

10月よりTVドラマが放映スタート!「半分の月がのぼる空」制作記者会見

 本日9月28日、テレビ東京にて10月3日2:00より放映が開始されるTVドラマ「半分の月がのぼる空」の制作記者会見が行われた。

 「半分の月がのぼる空」は、電撃文庫(小社刊)で発売されている同名の小説(全8巻)を原作としたもので、肝炎で入院した“戎崎裕一”と心臓病をわずらう“秋庭里香”の恋愛模様が描かれる。

 今回の記者会見には“戎崎裕一”役の橋本淳氏、“秋庭里香”役の石田未来さん、“谷崎亜希子”役の吉野公佳さん、“夏目吾郎”役の岡田浩暉氏、“世古口司”役の中山卓也氏、“山西保”役の中川真吾氏、“水谷みゆき”役の柏木貴代さん、“真奈美”役の小澤絵理菜さん、監督の位部将人氏が出席。自分が演じる役や作品の見どころなどを語ってくれた。

■橋本氏
「“裕一”は本当にいまどきの子で、目立ちたがるわけでもなく、特別暗いわけでもない、クラスの真ん中のポジションにいるようなタイプです。ですので、どんな男の方が見ても共感できるんじゃないかと思います。実際ボクも高校時代はこういうポジションだったので、すんなり役に入ることができました。
 汗をかき、血を出して一生懸命作った作品なので、魅力たっぷりになっていると思います。どうぞよろしくお願いします。」

■石田さん
「“里香”は、幼い頃から病院で生活を送っていたため、人とうまく接することができない子なんですが、それが“裕一”と出会うことで変わっていきます。
 この作品は1話ごとに、笑ったり悲しくなったりほっとしたりと、いろんな感情で見ていただけるドラマになっています。私もできあがったものを少しだけ見たのですが、早く次の話が見たくなりましたので、みなさんもきっと楽しんでいただけると思います。ぜひ楽しみにしていてください。」

■吉野さん
「“谷崎亜希子”は、元レディースのトップという設定の看護士さんです。思っていることをすぐ口に出したり、手を出したりしているくせに、「なんでここではこういわないんだろう」っていうような、私的にはもどかしいところがある人です。
 モノローグが多い作品なのですが、好きなセリフが多かったので私も映像になるのを楽しみにしています。」

■岡田氏
「僕が演じた“夏目吾郎”は、非常に腕の立つ外科医で、“里香”の担当医でもあります。とある過去がトラウマになっていて性格がすごくゆがんでいるんですが、僕も過去を引きずるタイプなので、彼ほど屈折していないにしても共感するところがあります。
 “裕一”という弱っちい未熟な青年が、立ちはだかる問題に向かっていって、1つ1つ乗り越えていく、すごく素敵な青春ドラマになっています。青年の心の成長をリアルに描いているので、そこにも注目してください。」

■中山氏
「“裕一”の親友役で、“裕一”のことをすごく考えてあげられる奴です。「プロレスオタク」ということで、仮面をかぶって登場することもありますので、そこを見てください(笑)。かっこいいですから。」

■中川氏
「“山西”君は“裕一”の友人で、明るく元気なお調子者的存在です。ときどき周りの雰囲気を読めない発言で“裕一”を困らすような「ウザイ奴」なんですが、どこか憎めない男の子です。」

■柏木さん
「“みゆき”ちゃんは“裕一”君の幼なじみの女の子です。頭がすごくよくてまじめで、いわゆる「学級委員」みたいなタイプで、普段の私と比べると正反対な部分が多かったかなと思います。」

■小澤さん
「“亜希子”さんの後輩にあたるんですが、簡単に言うと「新米ドジッ子ナース」って感じです。かなりぶっ飛んだキャラクターで、本人は真剣にがんばってるんですが、それが空回りして“夏目”さんや“亜希子”さんに怒られっぱなしな役です。」

■位部氏
「この作品を制作するにあたって、出演者には指示らしい指示はほとんど出していません。10代の人たちが中心となる話なので、彼らの感性を引き出すという感じで、雰囲気作りだけがんばりました。とにかく見てください! それだけです(笑)。」

TVドラマ「半分の月がのぼる空」
橋本紡氏による原作小説も全8巻で発売中。気になる人はこちらもあわせてチェックして欲しい。
TVドラマ「半分の月がのぼる空」

TVドラマ「半分の月がのぼる空」

TVドラマ「半分の月がのぼる空」
撮影現場からは笑いが絶えたことがないということで、今回の記者発表会も終始和やかな雰囲気の中で行われた。
TVドラマ「半分の月がのぼる空」
今回の発表会に出席した出演者たち。前列左より岡田氏、吉野さん、石田さん、橋本氏、位部氏。後列左より小澤さん、中川氏、中山氏、水谷さん。

(C)橋本紡・メディアワークス/「半分の月がのぼる空」製作委員会

データ

▼TVドラマ「半分の月がのぼる空」
■スタッフ(敬称略)
 原作:橋本紡「半分の月がのぼる空」
 監督:位部将人、日比野朗
 脚本:児玉頼子
 制作:ザ・ワークス、アットムービージャパン
 製作:SFプランニング
■キャスト(敬称略)
 “戎崎裕一”役:橋本淳
 “秋庭里香”役:石田未来
 “谷崎亜希子”役:吉野公佳
 “夏目吾郎”役:岡田浩暉
 “世古口司”役:中山卓也
 “山西保”役:中川真吾
 “水谷みゆき”役:柏木貴代
 “真奈美”役:小澤絵理菜
 “多田吉蔵”役:久保晶

■関連サイト
創通エージェンシー
メディアワークス


注目記事

アイコン別記事一覧

※クリックすると、ソートされた記事一覧に移動します。